小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏の間に食べておきたい注目の外食メニューはコレ!

2019.08.16

2019年の夏休みはどんな外食メニューが人気に?

上席研究員の有木真理さんは、今年の夏休みには、こんな外食メニューに注目が集まっているという。

1.おやつ代わりに飲めるドリンク

「タピオカミルクティーをはじめとした“おやつ代わりに飲めるドリンク”は、暑い夏に人気です。その他にも、今年は、カカオ豆から消費者の口に届くまでの過程を一元して品質管理された“ビーントゥーバー”の本格チョコレートドリンクや、わらび餅入りの日本茶ミルクティー、果物が贅沢に入ったフルーツティ―など見た目もかわいいアクセサリーのようなドリンクに注目です」(有木さん)

2.スリランカカレー

「激辛メニューは夏になると人気が上昇しますが、昨今は定番の唐辛子だけでなく、花椒、胡椒など辛みのバラエティーが増えているのが特徴です。

激辛と言えばカレーが人気ですが、今年は『スパイスカレー』がトレンドです。スパイスカレーは小麦粉やルーを使わずに、スパイス本来の香りが楽しめるカレーです。カレーは材料であるスパイスにこだわる傾向が強くなっており、中でも、ココナッツのマイルドさとトッピングを混ぜて味を変化させることが特徴的な『スリランカカレー』に注目です」(有木さん)

お盆が過ぎてもまだまだ続く暑い夏。休みの日には、トレンドの外食店でドリンクやカレーを楽しんでみるのもいいかもしれない。

【取材協力】

稲垣昌宏(いながき・まさひろ)さん
「ホットペッパーグルメ外食総研」上席研究員
エイビーロード編集長、AB-ROAD.net編集長、エイビーロード・リサーチ・センター・センター長などを歴任し、2013年ホットペッパーグルメリサーチセンター・センター長に就任。市場調査などをベースに消費者動向から外食市場の動向を分析・予測する一方、観光に関する調査・研究、地域振興機関である「じゃらんリサーチセンター」研究員も兼務し、「食」と「観光」をテーマに各種委員会活動や地方創生に関わる活動も行っている。肉より魚を好む、自称「魚食系男子」。

有木 真理(ありき・まり)さん
「ホットペッパーグルメ外食総研」上席研究員
リクルートライフスタイル沖縄の代表を務めると共に、ホットペッパーグルメ外食総研の上席研究員として、食のトレンドや食文化の発信により、外食文化の醸成や更なる外食機会の創出を目指す。自身の年間外食回数300日以上。ジャンルは立ち飲み~高級店まで多岐にわたる。趣味はトライアスロン。胃腸の強さがうりで1日5食くらいは平気で食べることができる。

ホットペッパーグルメ外食総研
https://www.hotpepper.jp/ggs/

取材・文/石原亜香利


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。