人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

共働き世帯の強い味方として消費者の支持を集めた上半期のヒット商品5選

2019.08.17

「家事の即戦力」をキーワードに売れ続けている家電が今年の上半期には多かった。その代表的な商品を@DIMEから5点厳選して紹介しよう。

2019上半期ヒット商品大研究・家事即戦力part2

【2019上半期ヒット商品大研究】無印良品「ポリプロピレンファイルボックス スタンダード用キャスターもつけられるフタ」

お手頃価格でシンプルなデザイン、しかも並べて使うとビシッと揃ってスッキリ見える。ポリプロピレン素材で家中どこででも使い勝手がバツグン、と大人気のファイルボックス。これにフタがあったら、できればキャスターも付けられれば、そんなユーザーの要望をかなえた商品。

【参考】https://dime.jp/genre/733618/

【2019上半期ヒット商品大研究】象印マホービン「IH炊飯ジャー STAN. NW-SA10」

共働き・子育て世代をターゲットにし、機能とデザインを融合させた生活家電シリーズ「STAN.」。中でも5.5合炊きのIH炊飯ジャーは、計画比で200%を超える売り上げだ。同社の他モデルと同様、沸騰後も火力を下げずに高火力で炊き続ける「豪熱沸とうIH」を採用。

【参考】https://dime.jp/genre/733623/

【2019上半期ヒット商品大研究】7万個以上売れている無印良品冷凍食品の「キンパ」

昨年9月の発売から好評を博している無印良品の冷凍食品。50種類以上ある中で、常に人気トップを維持しているのがキンパだ。ご飯は酢飯ではなく、具材は味つけされたお肉や野菜。解凍してもお米がベチャッとせず、形崩れもない。

【参考】https://dime.jp/genre/733641/

【2019上半期ヒット商品大研究】発売2か月で目標の2倍売れたハウス食品「味付カレーパウダー バーモントカレー味〈甘口〉」

共働きの家庭の、冷蔵庫の余った食材で作る名もなきメニューを子供が食べてくれない、既存の調味料では子供の好きなカレー味が作れないという平日の夕食に対する悩みに着目。カレー風味がつくパウダーと違い、仕上がりがバーモントカレーライスの味そのものになるよう開発した。

【参考】https://dime.jp/genre/733644/

【2019上半期ヒット商品大研究】イオン「トップバリュ フローズンCooKit」

下ごしらえした食材と調味料がセットになり、手作り感と時短を両立できると、共働き世代の増加とともに日本の食卓に浸透してきたミールキット。イオンのPB「トップバリュ」の『CooKit』から発売された冷凍タイプは、毎日は買い物できないという悩みも解決してくれると人気に。

【参考】https://dime.jp/genre/733654/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。