人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

永井豪が画業50周年記念の大展覧会を上野の森美術館で開催

2019.08.09

社会現象を巻き起こした『ハレンチ学園』、漫画界の歴史に燦然と名を残す『デビルマン』、巨大ロボット漫画の金字塔『マジンガーZ』など、これまで発表された作品は350を超え、その無限ともいえる想像力で、いまなお新作を発表し続けている漫画家・永井豪。その画業50年突破を記念して、デビュー作から最新作までの直筆漫画原稿やカラーイラストなど600点以上を展示する展覧会「画業50年”突破”記念 永井GO展」を9月14日から9月29日まで、東京・上野の森美術館にて開催する。

永井豪(ながい・ごう)

1945年9月6日生まれ、石川県出身。石森(現・石ノ森)章太郎氏のアシスタントを経て、1967年に『目明しポリ吉』でデビュー。翌年には『ハレンチ学園』を連載し、社会現象を巻き起こす。以後、『デビルマン』、『マジンガーZ』、『バイオレンスジャック』、『キューティーハニー』など多数のヒット作を生み出す。2018年には第47回日本漫画家協会賞・文部科学大臣賞を受賞。2019年7月には、フランス政府より芸術文化勲章「シュバリエ」を受勲。現在、『ビックコミック』誌上にて『デビルマンサーガ』を連載中。

展覧会では、その多彩な作品群を6つの章で分けて展示。「鬼・悪魔」、「魅力的なヒーロー・ヒロイン」、「ギャグ」、「ロボット」、「アザーワークス」、「現在進行形」というテーマで構成し、永井豪が作り出した壮大なイマジネーションの世界を堪能できる。

第1章「鬼と悪魔の黙示録」:『デビルマン』、『デビルマンレディー』、『魔王ダンテ』、『凄ノ王』、『手天童子』など永井豪が多くの作品でテーマとした鬼と悪魔にまつわる作品を紹介。

『デビルマン』
1967-2019 Go Nagai/Dynamic Production All rights reserved.

第2章「ヒロイン・ヒロイックサーガ」:『ハレンチ学園』、『キューティーハニー』、『ドロロンえん魔くん』、『バイオレンスジャック』、『あばしり一家』など、時にカッコよく、時にお茶目、そしてセクシーなヒロイン・ヒーローが物語の中心になっているものを紹介。

『キューティーハニー』
1967-2019 Go Nagai/Dynamic Production All rights reserved.

第3章「笑劇奇譚」:『けっこう仮面』、『キッカイくん』、『オモライくん』、『まろ』など王道からナンセンスやエログロまで、貴重なデビュー作『目明しポリ吉』を含むギャグマンガを中心に紹介。

『キッカイくん』
1967-2019 Go Nagai/Dynamic Production All rights reserved.

第4章「魔神伝説」:『マジンガーZ』、『グレートマジンガー』『UFOロボ グレンダイザー』など、国内のみならず、海外からも絶大な人気を誇るロボットヒーローが活躍する作品を紹介。

『マジンガーZ』
1967-2019 Go Nagai/Dynamic Production All rights reserved.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。