人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2019上半期新型車総点検】ディーゼルと気づかないほど完成度の高さが際立つメルセデス・ベンツ「A200 d」

2019.08.15

メルセデス・ベンツ『A200 d』

メルセデス・ベンツ『A200 d』

 日本で初めてディーゼルエンジンを搭載した〝コンパクトメルセデス〟が『A200 d』。4気筒2Lターボで最高出力150PS、最大トルク32.6kgmを発生する。

 最も厳しいとされる「ユーロ6フェイズ1NORM」という規制値をクリアした、現時点で最もクリーン度の高い最新モデルだ。東京都内の一般道や首都高速を走ってみると、ディーゼルらしい力強い加速が印象的。エンジンの回転を上げなくても、スムーズに速度を上げていくからとても運転しやすい。

 それを助けているのが新たに採用したDCT式8速ATだ。賢くギアをつないでいき、ディーゼル特有のエンジン音はわずかに聞こえるレベルに抑えている。振動は皆無とは言えないがディーゼルらしさを感じる。音声操作など先進の運転支援機能も注目だ。

メルセデス・ベンツ『A200 d』メーターはフルデジタル化され、運転支援機能も確認しやすく、ドライバーインターフェイスに優れている。

メルセデス・ベンツ『A200 d』2L、4気筒ターボのディーゼルエンジン。最新かつ最も厳しい基準をクリアして、ディーゼルらしい力強さを発揮する。

運転支援系の装備や機能が充実!コスパに優れたコンパクトカー

モータージャーナリスト  金子浩久さん

この『A200 d』をおすすめしたいのは、子供から手が離れて仕事も一段落し、第2の人生ステージが始まろうとしている人たちだ。メルセデスのクオリティーを保ちながら、経済性に優れているため、長距離のドライブ旅行にも安心して出かけられる。安全性を担保し、疲労軽減を促す運転支援デバイスも最新版。理性的で、実用的なコンパクトメルセデスは買いだ。

取材・文/編集部 撮影/望月浩彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。