人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2019上半期新型車総点検】伝統と革新を両立!懐かしくて新しいベントレーのグランドツーリングカー「コンチネンタルGT」

2019.08.19

ベントレー『コンチネンタルGT』

ベントレー『コンチネンタルGT』

 3世代目の『コンチネンタルGT』は写真より実物のほうがその進化がよくわかる。大小の丸いヘッドライトが特徴的なフロントフェイスやリアスタイルなどの形状が、ボディーラインにより一層溶け込むなめらかなものとなった。

 また、ホイールベースも105mm伸びて、プロポーションはダイナミックで艶やかな印象に。特徴となっている6LW型12気筒エンジンの最高出力は635PS。性能は0−100km/hの加速が3.7秒、最高速度333km/hという超俊足ぶりだ。だが『コンチネンタルGT』の真価はそれだけではない。速いうえ上質な乗り心地と走り味が道路状況や走行モードを問わず享受できるところにある。革やリアルウッドをふんだんに用いたインテリアの仕上げは芸術品レベル。幅広いモデルと仕様もオーナーの満足度を高めている。

ベントレー『コンチネンタルGT』インテリアは一見クラシック調だがよく見ると、新しくてセンスがよく贅が尽くされている。

ベントレー『コンチネンタルGT』特徴的な6L、W型12気筒ツインターボエンジンの最高出力は635PS。4L、V8版は550PS。

ベントレー『コンチネンタルGT』スタイリングの構成要素は変わらないが、時代に合わせてアップデートが繰り返されている。

最新の機能と装備を纏ったグランドツーリングカーの最高峰

モータージャーナリスト  金子浩久さん

初代から『コンチネンタルGT』のすべてのモデルを国内外の様々な道路で運転してきたが、モデルチェンジごとに洗練の度合いを高めている。それは単なるスポーツカーではなく、また単なるラグジュアリーカーとも分類できない、まさに車名にふさわしいグランドツーリングカーの姿。クラシックな意匠とは裏腹に最新の機能と装備が怠りなく奢られている。クルマ好きなら誰もが憧れる1台だ。

取材・文/編集部 撮影/望月浩彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。