人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

めまいは初期症状?水分、塩分、WBGTを活用した熱中症予防策

2019.08.30

SATO『熱中症暑さ指数計 SK-160GT』

労働災害と呼ばれるなど、今や熱中症は社会問題に。国を挙げて様々な施策を打つ一方で、熱中症危険度を可視化する新たな指標を導入するなど、日常に取り入れやすくかつ効果的なメソッドが登場している。

熱中症

WBGT(暑さ指数)

WBGTとは熱中症予防を目的に考案された暑さ指数。人体の熱収支に大きく影響する、湿度、輻射熱(ふくしゃねつ)、気温を取り入れた指数で、通常より精度の高い熱中危険度を提示できると環境省が導入した。

三宅康史さん帝京大学医学部附属病院  救急救命センターセンター長
三宅康史さん
1985年、東京医科歯科大学を卒業。帝京大学医学部附属病院で高度救命救急センター長とともに、官民共同運営する「熱中症予防声かけプロジェクト」の委員長を兼任。

 昨年は夏だけで1500人以上の死者を出すなど、熱中症を災害と呼ぶケースが増えた。熱中症を防ぐにはどうすべきか。熱中症の権威である三宅康史先生に伺った。

「暑い場所で体調不良を感じたら、すぐに熱中症を疑い、休憩するべきです。しかし、仕事の状況によっては、予定を切り上げるのが難しい場合もあるでしょう。そこで事前の対策が重要になります。熱中症は薬で治療するものではなく、予防がすべて。朝のニュースや熱中症対策アプリなどで、WBGTを事前に把握できれば、対策を打ちやすくなるはずです」

 では、めまいなどの初期症状を感じたら、どう対処すべきか。

「日陰に入って体の熱を下げること、そして水分や塩分の補給です。腎機能に問題がなければ、水はどれだけ飲んでも構いません。尿を出した分だけ体を冷やすことができますから、日頃からこまめな水分・塩分補給を心がけましょう」

WBGTに応じた熱中症予防指数

WBGTに応じた熱中症予防指数

WBGTが誕生したのは1954年。服装や装備に厳しい制約のあった海兵隊新兵のために考案され、1982年より熱中症予防の国際基準に位置づけられている。

WBGT計測ツールが続々登場!

屋内熱中症対策に便利な日付・時計表示付き

SATO『熱中症暑さ指数計 SK-160GT』SATO『熱中症暑さ指数計 SK-160GT』8500円

温度、湿度、WBGT値、4段階の注意レベルを大きく見やすく表示するデジタル指数計。設定したWBGT値を超えるとブザーとLEDランプで熱中症危険度を知らせる。電波時計とカレンダー表示付きなので、熱中症対策だけでなく、卓上時計としても使える。

外出先の熱中症危険度をスマホでチェック!

スマホアプリ『熱中症警戒計』

『熱中症警戒計』スマホアプリ『熱中症警戒計』無料

地域や場所のWBGTを把握することが、熱中症対策の第一歩。このアプリを起動すると、気象庁の観測データをもとに、あらかじめ設定したエリアにおけるWBGTを算出。1時間ごとに熱中症危険度を5段階で表示する。環境省作成の熱中症対策リーフレットでも推奨。

「熱中症予防声かけプロジェクト」賛同グッズ

三宅康史先生を実行委員長に、官民一体となって立ち上がった熱中症予防を促すプロジェクト。同プロジェクト賛同企業が提案する商品の中からおすすめの逸品を厳選!

明治『明治 AQUA BODY』150円

明治『明治 AQUA BODY』すっきりとした塩ライチ風味の熱中症対策飲料。独自の速攻吸収製法で、スピーディーな水分補給と水分保持力を実現。

大作商事『マイファンモバイル』1200円

大作商事『マイファンモバイル』ファンが見えない構造で薄型・軽量化を実現したハンズフリーの扇風機。従来品の3倍の風量を誇るパワフルモード搭載。

森永製菓『inゼリー エネルギーレモン 180g』200円

森永製菓『inゼリー エネルギーレモン 180g』水分、塩分などを手軽に補給できる定番のゼリー飲料にクエン酸1000mgを配合。爽やかなレモン味は夏に最適!

ブルボン『ミネラル塩飴 100g』180円

ブルボン『ミネラル塩飴 100g』石垣の塩と3種のミネラルを配合。酸味を抑えたグレープフルーツ味なので、なめやすく、手軽に塩分を補給できる。

取材・文/廣田俊介

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。