人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックが写真や動画データをBDに自動でバックアップできる「おうちクラウドディーガ」新モデルを発売

2019.08.05

パナソニックは、ブルーレイディスクレコーダーの「おうちクラウドディーガ」の新製品として「DMR-2G300」「DMR-2T200」「DMR-2T100」の3モデルを8月23日に発売する。価格はいずれもオープン。

「おうちクラウドディーガ」は、録画番組や放送中の番組だけでなく、「おうちクラウドディーガ」にためた写真・動画やCD楽曲などのコンテンツをスマートフォンやタブレットで楽しむことができるうえ、離れて暮らす家族と写真・動画を共有することもできるのが特徴。

新モデルでは、ブルーレイディスクを本体にセットするだけで、写真・動画・撮影ビデオをかんたんにブルーレイディスクに自動で保存することが可能に。保存時間帯設定の時間帯を決めておくと電源「切」の間に自動的にデータをバックアップできるので、手間や時間が省けて便利だ。

また、専用アプリ「どこでもディーガ」を使えば、スマートフォンで撮影した写真・動画をかんたんな操作で自宅の「おうちクラウドディーガ」へ送り、保存することが可能。しかも今回新たに、写真・動画にメッセージを付けることができるようになったので、大切な出来事や思い出の一枚にその時の気持ちやメッセージを文字として保存しておくことができるのだ。

もちろん、「どこでもディーガ」で、「おうちクラウドディーガ」に保存した写真・動画をかんたんにSNSにアップできるほか、録画した番組やリアルタイムの放送視聴や録画予約をすることも可能だ。

「DMR-2G300」は容量3TBで、地上・BS・110度CSデジタルチューナーを6基搭載。「DMR-2T200」は容量2TB、「DMR-2T100」は容量1TBで、両モデルとも地上・BS・110度CSデジタルチューナーを3基搭載する。予想実勢価格は「DMR-2G300」が95,000円前後(税別)、「DMR-2T200」が80,000円前後(税別)、「DMR-2T100」が70,000円前後(税別)。

本体サイズはいずれも幅215×高さ80×奥行215mm(突起部含まず)。質量は「DMR-2G300」が約2.4 kg、「DMR-2T200」が約2.1 kg、「DMR-2T100」が約1.9 Kg。

関連情報
https://panasonic.jp/diga/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。