人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キヤノンが約1万時間耐久の長寿命ランプを採用したLCDパネル搭載プロジェクター3機種を発売

2019.08.03

キヤノンは、「パワープロジェクター」シリーズの新製品として、新設計の長時間ランプを採用したLCDパネル搭載のプロジェクター「LV-WU360」「LV-WX370」「LV-X350」を8月8日に発売する。

価格はオープン。キヤノンオンラインショップでの販売価格は「LV-WU360」が152,000円(税別)、「LV-WX370」が115,000円(税別)、「LV-X350」が90,000円(税別)。

いずれも、長時間ランプを採用したLCDパネル搭載のプロジェクター。小型・軽量設計ながら、会議室や教室などで使いやすい3,500lmクラスの明るさを実現。「LV-WU360」はWUXGA(1,920×1,200画素)の解像度で明るさが3,600lm、「LV-WX370」はWXGA(1,280×800画素)で3,700lm、「LV-X350」はXGA(1,024×768画素)で3,500lmとなっている。

また、ランプの駆動方式を改善した新設計の「長時間ランプ」を採用し、ノーマルモードで約1万時間、エコモードで最長約2万時間の長期間運用が可能。さらに、液晶パネルであるLCDの採用により、パソコンディスプレイなどの色表現に近づけた映像表現を実現する。

そのほか、投写映像の縦方向のひずみを自動的に補正する「オートキーストーン」も搭載。質量約3.2kg(「LV-WU360」は約3.3kg)、大きさ約幅345×高さ99×奥行き261mmの小型・軽量設計で、持ち運びも容易だ。

関連情報
https://cweb.canon.jp/projector/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。