人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日焼けしている異性について、男女とも7割以上が「好き」

2019.08.02

照りつける日差しに、小麦色の肌はよく似合う。そのため、夏にあえて肌を露出させて日焼けしようとする人は多いだろうが、最近では男女問わず日焼け止め対策を講じている人も少なくない。

では、実際のところ、日焼けしたい派と日焼けしたくない派では、どちらのほうが多いのだろうか?

そこで今回、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」による10代~70代の男女751名を対象にした「夏の日焼け」に関するアンケート調査の結果が発表されたので、紹介していきたい。

国内旅行では日焼け対策しない男性が多い

男性に日焼け対策について尋ねる調査が行われたところ、普段・海外旅行では「日焼け対策はするが、ある程度焼けるのは仕方がない」(普段:42.1%、海外旅行:49.9%)と回答した人が最も多い結果となった。国内旅行では「日焼け対策をしない」(43.9%)と回答した人が最も多く、同じ旅行でも国内と海外では日焼けに対する意識が異なるようだ。

女性にも日焼け対策について尋ねる調査が行われたところ、全てのシチュエーションにおいて約6人に1人が「絶対焼かない」(普段:16.3%、国内旅行:17.1%、海外旅行:16.3%)と回答。「日焼け対策をしない」(普段:8.9%、国内旅行:8.3%、海外旅行:5.1%)人はどのシチュエーションも1割に満たなかった。

日焼け対策の方法、国内旅行では「帽子をかぶる」、海外旅行では「サングラスをかける」

男性に日焼け対策方法について尋ねる調査が行われたところ、普段・国内旅行では「帽子をかぶる」(普段:31.9%、国内旅行:35.7%)人が、海外旅行では「サングラスをかける」(38.4%)人が最も多いことが明らかに。

「日焼け止め」と回答した人は、普段では17.7%なのに対し、海外旅行では13.7ポイント増加の31.4%となり、海外旅行では日焼けに対する意識が高まり、複数の方法で対策する人が多いようだ。

女性にも日焼け対策方法について尋ねる調査が行われたところ、全てのシチュエーションで最も多かった対策方法は「日焼け止め」(普段:69.1%、国内旅行:73.7%、海外旅行:78.6%)となった。普段では約7割、海外旅行では約8割となり、日焼け止めの利用は女性にとって常識となっているようだ。

海外旅行では日焼け止めだけでなく「UV効果のある化粧品」「帽子をかぶる」「サングラスをかける」と回答した人も過半数となっており、より日焼け対策に力を入れる人が多いのかもしれない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。