人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エアコンの効きをよくするには室外機のケアも大切だって知ってた?

2019.08.02

連日30℃を超える今の季節に、冷房は欠かせない。そのため、エアコン本体のフィルターを掃除して冷風の出をよくしたという人は多いだろうが、実は、「室外機のケア」も効果的だということをご存じだっただろうか?

そこで今回、エアコンに関するアンケート調査の結果と共に、意外と盲点になりがちな室外機のケアについて、押さえておきたい3つのポイントを紹介していく。

昨年の夏は「災害級の暑さ」~最高気温の記録 全国91地点で更新~

昨年の夏は各地で体温を超えるような猛暑日が数多くあり、埼玉県熊谷市では41.1℃を観測し、5年ぶりに過去最高記録を更新した。

また、全国91地点でも観測史上最高気温を記録し、大きなニュースになったことは記憶に新しい。

さらに近年は、真夏日、猛暑日が増加傾向にあることもあり[グラフ1] [グラフ2]、夏場にエアコンを使用する回数も増加することが予測される。

約5人に1人が、エアコンの効きが悪いと感じたり、止まったりした経験がある

夏にエアコンを使用する際に、効きが悪いと感じたり、止まったりすることがあるとの回答は、22.8%となり、約5人に1人の方が夏のエアコンに対して悩みを抱えていることが分かった[グラフ3]。

この悩みの解決策としてよく知られているのは、フィルターのお手入れだが、実は室外機のケアも重要。

しかし、調査における「エアコンの効きが悪いと感じたり、止まったりすることの原因は何か」との設問においては、「エアコンのフィルターの汚れ」と回答した方は46.3%となる一方、「室外機周辺の環境」と回答した方は23.7%となり、「エアコンのフィルターの汚れ」に対して20%以上も低い認知率であることが明らかに[グラフ4]。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。