人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

JALが日本の航空会社では初めてウラジオストクへの乗り入れを決定

2019.07.31

JALは、 成田=ウラジオストク線を新規開設することを決定した。 2020年度夏期ダイヤより、 毎日運航する。

日本の航空会社としては初めて極東ロシアの都市・ウラジオストクへ乗り入れることとなり、 JALのロシア路線としては2路線目となる。

さらにJALの路線ネットワークでは、 ワンワールドパートナーであるS7航空のロシア国内線ネットワークを通じ、 極東ロシア・シベリア方面にも接続が可能だ。

ウラジオストクはロシア極東最大の港湾都市であり、 東京から2時間半の距離にありながら異国情緒漂う街並みが続く「日本から最も近いヨーロッパ」で、 豊かな自然と新鮮な魚介類を堪能することができる。

シベリア鉄道の始発駅をはじめとする歴史ある洋風建築や、 世界三大バレエ団に数えられる「マリインスキー・バレエ」の劇場など、 魅力ある観光資源も豊富で、 まさに「歴史・芸術・食・文化」に富む、 魅力あふれる都市。

また、 ウラジオストクを含むロシア沿海地方では2017年8月から電子ビザが導入され、 日本人のビザ取得が容易になったことで、 新たな旅行先として注目されている。 

■JALロシアネットワーク(イメージ)

■ウラジオストク(イメージ)

関連情報:https://www.jal.co.jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。