人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界規模で加速するオープンバンキング、銀行の課題は接続先企業のセキュリティ強化

2019.07.31

調査方法

「バンキング テクノロジービジョン2019」レポートは、アクセンチュア・ラボとアクセンチュア・リサーチが毎年作成している「テクノロジービジョン2019」の情報を基にまとめられている。

「テクノロジービジョン2019」の調査では、公的機関や民間企業、研究機関、ベンチャーキャピタル、ベンチャー企業に在籍する25人以上の有識者で構成される「テクノロジービジョン外部諮問委員会」から収集された知見を参考にしている。

また、テクノロジービジョンの編纂チームは、テクノロジー分野の有識者や業界の専門家、アクセンチュアの経営幹部約100人に対するインタビューも実施。同時に、新しいテクノロジーの導入に関する実態を調査するために、アクセンチュア・リサーチが、世界27カ国、20の業界にわたる6,672人の企業経営層およびIT担当幹部を対象に、主要な課題と優先的に導入、投資すべきテクノロジーについてオンライン調査が行われた。

回答者の大多数は年間売上高60億米ドル以上の企業に所属しているCクラスの経営幹部および部門長が占めている。

年次調査レポート「バンキング テクノロジービジョン2019」は、銀行業界の動向についてまとめられたもので、日本を含む、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、アフリカ、南米25カ国の銀行の経営幹部およびIT担当幹部、約800人を対象とした調査結果に基づいて作成されている。

今回の調査は、主要な課題と優先的に採用、投資すべきテクノロジーを特定するのに役立てられた。主な回答者は、年商5億ドル以上(大多数の企業は年商60億ドル以上)の企業の上級役職者および部門・部署の責任者となっている。

出典元:アクセンチュア株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。