人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コンパクトな筐体にハイパワーのHypex社製Ncoreモジュールを搭載したティアックのパワーアンプ「AP-505」

2019.07.29

ステレオ、バイアンプ、BTLの3つの駆動方式を切り替えることで様々なセッティングが可能なパワーアンプ『AP-505』がティアックに登場。

『AP-505』は、コンパクトな筐体ながら、実用最大出力としてステレオ/バイアンプで130W+130W(4Ω)、BTL接続時には250W(8Ω)もの高出力を実現している。

Hypex社製Ncoreモジュールを搭載パワーアンプ『AP-505』

パワーアンプ部には、オランダHypex社製NcoreにTEACによる音質チューニングを施した専用設計のモジュールを採用。モードの切り替えにより、1台でのステレオ動作に加え、2台使ったバイアンプ接続やハイパワー駆動が可能なBTL接続など、様々なセッティングに対応した。

シルバー

ブラック

アルミ材が強固なスチール製のシャシーを覆った贅沢な筐体に、オーディオ機器としての存在感を主張する大型のレベルメーターを搭載。また、オリジナル構造の3点支持方式ピンポイントフットが音の輪郭を際立たせ、高分解能と音像定位の向上を実現している。

特長

・専用チューニングを施したHypex社製Ncoreパワーモジュール採用
・実用最大出力130W+130W(4Ω)、BTL接続で250W(8Ω)の高出力
・ステレオモード、バイアンプモード、BTLモード切替式
・全段においてフルバランス設計を採用
・音質にこだわった回路設計と厳選されたオーディオ専用設計パーツ

関連情報/https://teac.jp/jp/product/ap-505/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。