人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アディダスがプラスチック廃棄物をアップサイクルして作ったゴルフシューズ「TOUR360 XT PARLEY」を発売

2019.07.28

見た目はブルーとグリーンのカラーリングが美しいスニーカーだが、実は海岸や海沿いの地域で回収されたプラスチック廃棄物をアップサイクルした特殊素材を使った世界初のゴルフシューズなのだ。

今回紹介したいのは、アディダスゴルフとParleyとのコラボによって誕生した『TOUR360 XT Parley』。

廃棄物をアップサイクルして作った世界初のゴルフシューズ「TOUR360 XT PARLEY」

「TOUR360 XT Parley」のアッパーは、プラスチック廃棄物からできた疎水性が高い繊維でできている。従来のツアーニットシューズより軽量で、着脱が簡単なスリッポン構造のシューズ。

またアウトソールには、全方向に対するグリップ力の高さと足元の動きによりグリップ力の強さが増すのが特徴の「X-Traxion(エックス・トラクション)」や、アディダス独自のクッショニング「BOOST™(ブースト)」といった、様々なプレー環境を快適にするテクノロジーを採用した。

ニット素材のシューズはゴルフファンにお馴染みになりつつあるが、足全体を包み込むようにホールドして足との一体感を生み出す「360WRAP(360ラップ)」を内蔵することで、高いフィット感や微調整、高い安定感を実現している。

アディダスは2024年までに、アパレルやフットウェアの自社製品におけるバージンプラスチック原料の使用を全面的に中止し、再生品に切り替えることを目標としており、2015年に開始したParleyとの取り組みはその一環だ。

今後も環境への負荷を大幅に軽減しながら、高性能で耐久性のあるプロダクトを開発していくという。

重量(片足):365g (25.5cm)
サイズ:24.5cm~28.0cm
ラスト:ニューツアーパフォーマンスラスト(EE)
素材 :アッパー/ リサイクルポリエステル
アウトソール/ 合成樹脂
カラー: レジェンドインク/ブルースピリット/シルバーメタリック

関連情報/https://shop.adidas.jp/golf/

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。