人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

関東・東北エリアの行ってみたい工場見学ランキングTOP10

2019.07.28

最近、企業の裏側や製造現場を間近で見られる「工場見学」が人気だが、その理由は何なのか。

じゃらんが1003人に聞いたアンケートの質問「工場見学に行きたくなる魅力」では、「試飲・試食ができる」「無料」のキーワードが圧倒的人気に。

工場見学に行きたくなる魅力

じゃらんは、この調査結果以外にもTOP10に選ばれたスポットを紹介。親子で学べるスポットも多く、雨の日でも楽しめるので、夏休みのお出かけにぜひ活用してほしい。

『じゃらん』行ってみたい工場見学ランキングTOP10

1位:中村屋 中華まんミュージアム【埼玉県】

「家族でおいしい思い出作り」をコンセプトに2019年1月にオープンした日本初の中華まん工場の常設見学施設。エントランスの巨大な中華まんは、記念撮影におすすめ。おいしさの秘密を探した最後にはアツアツの蒸したて肉まんが食べられる。5月から8月中旬までは休館のため、予約再開は7月以降のホームページを要チェック。

2位:造幣局さいたま支局【埼玉県】

全国に3カ所しかない貨幣の製造工場の一つ。収集用として特別な加工を施したプルーフ貨幣やオリンピックの記念貨幣などのほか、勲章の製造現場をガラス越しに見学できる。最先端の偽造防止技術など、日頃使っているお金に関して楽しく学ぶことができる。

3位:キリンビール 取手工場【茨城県】

工場見学は「一番搾りおいしさの秘密発見ツアー」以外に、家族向けの「ファミリーツアー」や、取手工場のみで開催している「ハートランドツアー」など、ビールの魅力を存分に味わえるツアーが充実している。

4位:崎陽軒 横浜工場 【神奈川県】

シウマイやお弁当のおかずの試食付きで大人気の見学ツアー。お土産を販売する併設のプチミュージアムショップで、工場できたてのアツアツメニューを食べて帰るのがおすすめ。クイズ問題などもあるので、家族で楽しむことができる。

5位:シャトレーゼ白州工場【山梨県】

白州名水を使用したアイスクリームやあんこなど素材にこだわったお菓子の製造工程の見学や、名水仕込みのアイスクリームの試食が無料で楽しめる。見学と試食の両方を含めて約60分。営業日はホームページを要確認。※予約制

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。