人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

冷たさもしっかりキープ!ビールのクリーミーな泡を楽しめるアサヒの銅製ビアカップ

2019.08.03

[アサヒ]鏡面仕上げの銅製ビアカップ

鏡面仕上げの端正な姿。内面は、底を粗く上にいくほど細かく研磨し、雑味のないクリーミーな泡を生み出す。

 金属のなかでも銅の熱伝導率のよさは、よく知られるところ。それは鉄の約5倍、ステンレスの約25倍といわれる。銅のビアカップに冷たいビールを注ぐと、まず手にその冷感が伝わる。そして、冷たい口当たりを楽しみながら冷え冷えのビールを味わいたい。

ベテランの研磨職人が、下磨き、内面磨き、仕上げ磨きと丁寧に仕上げていく。ビアカップはとくに内面磨きに気を使う。

 一枚の銅板から成形された器に職人が磨きをかけて、表面を鏡のように美しく仕上げた。容量はたっぷり380ml、クリーミーな泡とともに、極上の「ビールの時間」をお楽しみいただきたい。

室温18℃で4℃のビールを注いだときの温度変化。注いだ直後からカップが冷え、細かな泡が生まれる。5分後には冷たさが均一になり、15分経っても表面に泡が残る。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。