人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ほったらかしでも簡単調理!好みの設定加熱と煮詰め機能を搭載したシャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」

2019.07.27

シャープは、水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」の新製品として、2.4Lタイプの「KN-HW24E」と1.6Lタイプの「KN-HW16E」「KN-HT16E」の3機種を発表した。「KN-HW16E」「KN-HT16E」が7月18日、「KN-HW24E」が8月22日発売で、価格はいずれもオープン。市場想定価格は「KN-HW24E」が70,000円前後(税別)、「KN-HW16E」が60,000円前後(税別)、「KN-HT16E」が50,000円前後(税別)。

独自の「まぜ技」機能で、ほったらかしにしても自動で「無水料理」を実現する、水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」に新機種が登場。

「KN-HW24E」と「KN-HW16E」には、「強火」「中火」「弱火」の3種類の火加減と、「まぜない」「たまにまぜる」「よくまぜる」「高速でまぜる」の4種類からまぜかたを選択し、時間も設定できる「好みの設定加熱」機能を搭載。

「KN-HW24E」

また、ふたを開けたままの加熱ができる「煮詰め」機能も搭載。「タンドリーチキン」の仕上げに少し煮飛ばしたいときや、「ぶり大根」で照りを出したいときなどに利用できる。なお、「好みの設定加熱」機能と「煮詰め」機能を搭載するのは、2.4Lタイプでは「KN-HW24E」が初となる。

さらに、無線LAN機能も搭載し、AIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」により、調理の材料や手順をアシストするとともに、本体画面に表示されるQRコードで、料理キット「ヘルシオデリ」を発注することも可能だ。

加えて、「KN-HW24E」は、ユーザーの要望に応え、1.6Lタイプで人気の高いホワイトを2.4Lタイプに初めて採用。レッドとホワイトの2色で展開する。

そのほか、「KN-HW16E」はレッドとホワイトの2色、「KN-HT16E」はレッドの1色を用意する。

「KN-HW16E」

本体サイズは「KN-HW24E」が幅395×奥行305×高さ249、「KN-HW16E」と「KN-HT16E」が幅364×奥行283×高さ232mm。質量は「KN-HW24E」が約6.5kg、「KN-HW16E」が約5.5kg、「KN-HT16E」が約5.3kg。

「KN-HT16E」

製品情報
https://jp.sharp/hotcook

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。