人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

セブン VS ローソン VS ファミマ、この夏No.1のコンビニ冷やし中華はどれ?

2019.08.20

夏にしか棚に並ばないのが冷やし中華。「年々、味に改良が加えられているのは明らか。さながら店舗で食べている気分になりますが、食べ比べてみると各社に特徴がありますね」と阪田さん。では、どんな違いがあるのかを徹底分析した!

コンビニ冷やし中華のココをチェック!

阪田博昭さんラーメン店「麺や七彩」店長 
阪田博昭さん
行列ができる人気ラーメン店「麺や七彩」「食堂七彩」の店主。こだわって腕を磨いてきただけあって、味への分析にも忖度なし!

テスト項目

[TEST.1]麺のコシ

食感に加えて、太さや重量、のど越し、つゆとの絡みを併せての総合評価。

[TEST.2]具材のクオリティー

見た目の豪華さの演出と、総合的な満足度を左右する具材の種類や量などを分析。

[TEST.3]チャーシューの味

各社が力を入れている「具材の主役」の厚みや味つけ、食感を食べ比べ。

バランスが良く、ダントツの旨さ

セブン-イレブン『ツルッとさっぱり!夏の冷し中華』セブン-イレブン『ツルッとさっぱり!夏の冷し中華』
450円

「味の仕上がりもさることながら、添加物が少ないのも好印象。地域によって味を変えているというので、食べ比べるのも楽しそうです」

[TEST.1]「トレンドのもっちり麺が美味」

「トレンドのもっちり麺が美味」太さ約2.3mm、総重量約280g。そして唯一四角い麺。「四角にすることでのど越しは落ちますが、コシがあるもっちり麺です」

【評価】★★★★☆

[TEST.2]「クラゲの採用が高ポイント」

「クラゲの採用が高ポイント」具材は6種。チャーシュー約15g、錦糸卵約23g、キュウリ約22g、クラゲ約7g。「クラゲが高級感を生み、また食感のアクセントに」

【評価】★★★★★

[TEST.3]「脂が少なめで、細切りなのも◎」

「脂が少なめで、細切りなのも◎」「脂は冷めると固まり、味わいが落ちます。それを避けモモを使用。さらに肉の味わいが楽しめるよう、ほんのりタレ味なのがいい」

【評価】★★★★☆

〈阪田’S総合評価〉

阪田’S総合評価

「トレンドであるもっちり麺を採用し、つゆも酸味・甘味を抑えて食べやすくしています。深く研究していますね。ただし、あえて欠点を挙げるなら、割り箸の匂いが旨さを阻害しているかも」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。