人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

理想の〝ふわとろ〟はどっち?ドウシシャVSラドンナ、最新の電動かき氷器対決!

2019.08.12

台湾風かき氷のブームによって、家庭用の〝ふわとろかき氷器〟が増えている。「氷を薄くスライスすることでふわとろ感が増すので、どこまで薄く削れるかがポイントです」と原田さん。1台2役という新しいタイプとして登場した両機。その味を食べ比べた。

電動かき氷器のココをチェック!

原田麻子さん「冷舎 ママトコ」店主
原田麻子さん
『マツコの知らない世界』でおなじみの〝かき氷の女王〟。今までに5000杯以上のかき氷を完食。かき氷イベントのプロデュースも手がける。

テスト項目

[TEST.1]操作しやすさ

操作のやさしさ、刃の調整のしやすさ、氷の削りやすさを実際に使って採点した。

[TEST.2]出来上がりまでの時間

本体に氷を入れ、削り始めから完成するまでの時間をストップウオッチで計測した。

[TEST.3]ふわとろ感

出来上がったかき氷のふわとろ感や削りムラをチェックしクオリティーの高さを判定。

[TEST.4]オリジナル機能の性能

かき氷器のオリジナル機能を検証。完成度と使用中のインプレッションで評価した。

ラドンナ『Toffy 電動かき氷器 K-IS3』ラドンナ『Toffy 電動かき氷器 K-IS3』
4280円

キッチン映えするデザインで、上から押すだけで削れると操作はシンプル。刃の高さを変えて、ふわふわ氷とシャリシャリ氷が楽しめる。サイズは約直径155×H370mm。

[TEST.1]「誰でも簡単に使えますが削る時に少し力がいります」

「誰でも簡単に使えますが削る時に少し力がいります」取っ手を上から押すだけで削れるシンプルな構造。「ただし刃の調整レバーが本体内部の奥にあるので、指での調節がしづらいです」

【評価】★★★★☆

[TEST.2]「一定のリズムで削れるから量は少なめですが早いです」

「一定のリズムで削れるから量は少なめですが早いです」専用の製氷カップ(約150ml)はやや小さめ。「サイズが小さく一度に多くの量は削れませんが、安定しているので短い時間で削れます」

【評価】★★★★☆

[TEST.3]「もう少しふわっとしていればよかったなぁ」

「もう少しふわっとしていればよかったなぁ」削りムラが少なく、均一性はあるが、綿のようなふわっと感は少なめ。「もう少し薄く削れると、ふわとろ感も高まったと思います。惜しい」

【評価】★★★★☆

[TEST.4]「コンビニですぐに買えるバラ氷が使えるのは便利です」

「コンビニですぐに買えるバラ氷が使えるのは便利です」刃の調整で、簡単に王道のシャリシャリ氷を作ることもできる。「シャリシャリに削る時は、冷蔵庫で作ったバラ氷を使えるのでラクですよ」

評価3.5

 

〈原田’S総合評価〉

原田’S総合評価

「あまり薄くは削れませんが、女性も削りやすく、削りムラが少ないため、家庭用としては標準以上の完成度です。ただ、氷受け部が狭く大きめの器が置けないないため、1度にできる量が圧倒的に少ないのは残念でした。製氷カップの容量をもう少し増やしてくれるとありがたいですね」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。