人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アポロ以降初となる有人月飛行計画「#dearMoon」プロジェクト、打ち上げは2023年の予定

2019.07.24

7月20日にアポロ11号の月面着陸からちょうど50周年を迎え、世界中の人々がこの歴史的快挙を祝った。

アポロ計画は、1961年から1972年にかけて実施され、全6回の有人月面着陸に成功した人類初の有人月探査計画。

現時点で唯一、有人宇宙船により地球以外の天体に初めて足跡を残す偉業を達成し、当時の宇宙開発の進歩に大きく寄与した。

アポロ11号が発射された様子は世界に衛星中継され、全世界の人口の20%が視聴されたという世紀の一瞬といわれている。

初の月面着陸から50年、長らく有人月面探査から遠ざかっていた人類だが、まもなく転機が訪れようとしているのをご存知だろうか。

2019年は「宇宙開発元年」とも呼ばれており、米中による国家的な宇宙開発計画が次々発表されているだけでなく、世界各地で民間企業による月面探査計画など、盛り上がりを見せている。

その中でもこれまでに例を見ないミッションとして、国内外の注目を集めているひとつが民間人初となる有人月周回計画「#dearMoon」プロジェクト。

「#dearMoon」プロジェクトは、前澤友作(株式会社 ZOZO 代表取締役社長)がホスト・キュレーターとして、各界を代表する最大 8 名の世界的なアーティストを月周回に招待し、そこで受けたインスピレーションをもとに作品を創作する、宇宙を舞台にしたアート・プロジェクト。

打ち上げは2023年の予定で、実現すれば民間人としては初、月周辺に人類が行くのは「アポロ計画」最後の宇宙船の打ち上げ以来51年ぶりとなる。

関連情報:https://dearmoon.earth/ja/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。