人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

イマドキ18歳の価値観、約半数が「海外生活に興味あり」、4人に3人が「日本は良い国だと思う」

2019.07.19

2015年の改正公職選挙法で選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられ、翌年の参院選から新たに「18~19歳」が投票に参加した。民法の改正に伴い2022年4月には成人年齢も18歳に変わる。

そこで日本財団では、18歳の若者が何を考え、何を思っているのか、継続して調べる「18歳意識調査」を実施。次代を担う18歳が政治や社会、仕事、家族、友人、恋愛などをどのように考え、意識しているか、幅広く知ることで新しい社会づくりに役立てるのが狙いだ。

今回のテーマは「海外と日本」。この調査により、現代の18歳が「日本人が世界に誇れるもの」と回答したのが「アニメ・漫画などのサブカルチャー」がトップに。

また、日本に欠けているもの 「男女平等」という結果だった。そのほかの調査結果も紹介しよう。

18歳意識調査「海外と日本」

日本は良い国だと思う 76.9%

学校での英語教育が役に立った 47.2%

海外での生活に興味がある 52.8%

外国人の友達がいる人 36.5%

外国人の友人がほしい 58.9%

この結果、過半数が海外生活に興味を持ち、その理由として「行ってみたい国・地域・場所がる」、「海外の文化が好き・関心がある」などを挙げている。4割は外国人の友人を持ち、持たない人の6割近くも「外国人の友達を作った方が英語が得意になりそうだから」、「違う文化の人と接すると楽しそうだから」といった理由で、外国人の友人が欲しいとしている。

日本に関しては4人中3人以上が「良い国だと思う」と回答、日本人が世界に誇れるものとしてアニメ・漫画などのサブカルチャー、和食、日本の景色・自然・四季を挙げ、逆に欠けているものでは、男女平等がトップ、以下、外交力、経済力が続く。

学校での英語教育については半数弱が役に立ったと回答、「英語が読めるようになった」、「英語に関心が持てた」、「英語が話せるようになった」などとしている。

関連情報/https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/eighteen_survey
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。