人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ヤマト運輸が宅配業界初のセルフ型店舗「クロネコスタンド」を東京・豊洲に開設

2019.07.19

近年、ライフスタイルの変化やそれに伴うEコマースの拡大などを背景に、荷物の受け取り方の多様化が進んでいる。

そこでヤマト運輸はさらなる利便性向上のため、24時間365日いつでも好きな時に、荷物の受け取りや発送ができる“セルフ型”店舗「クロネコスタンド」を、東京都江東区にオープンさせた。

宅配業界初のセルフ型店舗「クロネコスタンド」

① 24時間365日、いつでも好きな時に荷物が受け取れる・発送できる。

利用者の都合にあわせて、いつでも荷物を受け取ることができ、「メルカリ」や「ヤフオク!」の荷物を発送することができる。※ 宅急便の発送など店舗スタッフの対応が必要な一部サービスは、10時~18時の間で利用可能だ。

② 大きなサイズの荷物も受け取れる。

「クロネコスタンド」に新たに設置した「ラージサイズ対応オリジナルロッカー」は、PUDOでは受け取れないゴルフバッグのようなサイズの大きな荷物でも利用することができる。

③ 同じお届け先に複数の荷物があった場合、1つのロッカーでまとめて受け取れる。

クロネコメンバーズのお客さまが受け取り先として「ラージサイズ対応オリジナルロッカー」を指定すると、利用者のクロネコIDごとに荷物をひとまとめにして、1つのロッカーで荷物を受け取ることができる。何度も操作する手間を省く。

④ 受け取った荷物をその場で開梱し、商品だけを持ち帰ることが出来る。

かさばるゴミになりがちな空き箱を「クロネコスタンド」内の梱包資材回収BOXで回収。回収された空き箱はリサイクルされる。

これまでヤマト運輸は、無料の個人向け会員制サービス「クロネコメンバーズ」の利用者向けに、荷物の届けを事前に知らせる「お届け予定eメール」や不在時に届けに行ったことを知らせする「ご不在連絡eメール」から受け取りの日時や場所を変更できるようにする機能を利用できるなど、荷物を受け取るお客さまの利便性向上に取り組んできた。

また、利用者が好きな時に好きな場所で荷物を受け取れるよう、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」の拡大に努めており、2019年5月時点の設置台数は、全国で4,000台を超えた。

フリマサイトなど利用する利用者の発送にも対応して好評を得ているが、PUDOでは収まらないゴルフバッグやスーツケースといった大きなサイズの荷物など、これまでPUDOでは扱うことのできなかったサービスを非対面で利用したいという要望を受けていたという。

関連情報/http://www.kuronekoyamato.co.jp/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。