人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どこがどう進化した?ホンダの新型「N WGN」を徹底検証

2019.07.20

今、軽自動車の人気を二分するジャンルが、2019年1~6月期、2019年6月単独期でも乗用車販売台数NO.1に輝いたホンダN BOXが代表格となるスーパーハイト系、および、日本の軽自動車に革新をもたらしたハイトワゴン系である。

ホンダNシリーズにはN BOXを筆頭に、働くNシリーズ、商用バンのN VANがあり、そしてハイト系ワゴンとしてN WGNなどがラインアップされる。そのN WGNは、ホンダNシリーズの第4弾として初代が2011年にデビュー。ホンダらしいスポーティーな走行性能が魅力のひとつとなっていたが、これまでN BOXの絶大なる人気の陰に隠れていた存在とも言えたのだ。が、この2019年7月18日、ついにホンダNシリーズの威信をかけた、2代目N WGNが発表されたのである。

N BOX

N VAN

先代N WGN

新型N WGN

2代目N WGNのキーワードはズバリ、毎日の生活になじむ「ニューシンプル」。それを象徴するのが、標準車の顔つきだ。先代の四角いヘッドランプを、グレードによってハロゲン、LEDとなる「丸目」に変更。これは車体の幅を広く見せ、小さなものを大きく見せるのではなく、生活のパートナーにふさわしい“親しみやすい”表情を与えることを最優先にしたデザインだという。一瞬、N ONEのようにも見えるが、並べてみれば別物。どこか懐かしくも、新しいキュートなデザインだ。ホイールやフューエルリッドにも丸型デザインを採用し、統一が計られている点にも注目である。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。