人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウトドアシーンでの撮影に最適!JVCのEverio Rシリーズにスマホと連携できるWi-Fiモデル「GZ-RX690」が登場

2019.07.15

JVCケンウッドは、JVCブランドより、家庭用ビデオカメラの新商品として、アウトドアシーンでの撮影に最適な「Everio R(エブリオR)」シリーズから、ハイビジョンメモリームービー「GZ-RX690」を発売した。価格はオープン。実勢価格は60,000円前後(税別)。カラーはオレンジとブラックの2色を用意する。

「Everio R(エブリオR)」シリーズは、4つの保護性能「QUAD PROOF(クワッド・プルーフ)」の搭載に加え、大容量バッテリーの内蔵により長時間撮影に対応し、さまざまなシーンでの動画撮影に適した家庭用ビデオカメラ。

今回登場した「GZ-RX690」では、スマートフォンと連携できるWi-Fi機能を搭載。撮影映像をMP4形式に自動変換して転送するため、スマートフォンなどからSNSやメールですぐに共有できるうえ、Wi-Fi接続により、離れた場所からスマートフォンやタブレットで本機を操作することも可能だ。

また、専用アプリと連携してスポーツの撮影時に便利な機能を利用することが可能。タブレット専用の「JVC CAM Coach 2」では、撮影した映像をタブレット端末にWi-Fiで転送し、撮影画像の再生に加え、2つの再生画像を表示でき、さまざまなスポーツのフォームのチェック、また再生画像に説明を加えるなどの機能が利用でき、スマートフォン専用の「teamnote(チームノート)/teamnote SPORTS シリーズ」では、本機で撮影中の映像に、テレビ中継のようなスコアを表示・記録することができる。

さらに、JIS 防水保護等級8級(IPX8)相当/6級(IPX6)相当の防水性能と、JIS 防塵保護等級5 級(IP5X)相当の防塵性能に加え、1.5mの耐衝撃性能と-10℃の耐低温性能の4つの保護性能を装備。防水性能は、水深5mで1時間の撮影を実現するとともに、浅瀬でのシュノーケリングなどを想定し、水深1mで4時間の撮影にも対応。本体を流水で洗うことができるのも嬉しいポイントだ。

撮像素子は1/5.8型の裏面照射CMOSセンサーで、総画素数は251万画素。動画撮影時の有効画素数は228万画素~101万画素(手ブレ補正OFF、ダイナミックズームON時)。液晶モニターは16:9ワイドの3.0型。連続撮影時間は約4.5時間。内蔵メモリーは64GB。動画記録時はClass4以上のSDHC/SDXCカード(4GB~128GB)、静止画記録時はSD/SDHC/SDXC カード(256MB~128GB)を使用できる。

本体サイズは幅60×高さ59.5×奥行128mm(最大突起物含む、グリップベルト含まず)、 質量は約306g(内蔵バッテリー含む)。

製品情報
https://www3.jvckenwood.com/dvmain/special/gz-rx690/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。