人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バッグの内側が2階建て!?めちゃ便利な縦型トートバッグ「3way&キャリーオントートバッグ」

2019.07.17

 これまでの、「3way+キャリーオン」のバッグのほとんどは、キャリーオンや手持ちの時には横置き、リュックの時は縦置きといったように、コロコロと方向が変わってしまい、なんだかムズムズして落ち着かないものがほとんどでした。

 しかし、今回のバッグは、「常に方向は一定」ですので、中のアイテムが方向転換しても崩れにくいのです。また、これまでの「3way+キャリーオン」のバッグのほとんどは、リュックタイプにして担いでいない状態の、いわゆるトートバッグとして、手持ちや肩掛けにしている時には、リュックの肩ひもが邪魔になって嫌になっちゃうのが難点でしたが、このバッグでは、リュックがバッグに化けるのではなく、バッグがリュックに化けるよう、リュックとして使わない際に、肩掛けをどう収納するのかにも、こだわり抜かれて作られていますので、その辺の使い勝手は、バッチリです。

 このバッグの内部は、縦に仕切り板で分けることができるように作られており、その仕切り板は、ボタンでカンタンに取り付け外しが可能です。

 もし、仕切り板がありませんと、バッグの中がグッチャグチャになってしまいますが、仕切り板を取り付けますと、上部スペースと下部スペースの2階建て構造となりますので、この2階部分に小物を放り込めば、小物がカンタンに取り出ます。

 ちなみに、2階建て構造にした場合の、1階部分のアイテムの取り出しは、本体正面横部分のファスナーを開けることで、容易に取り出し可能です。本当によく考えられて作られていますね!

仕様は以下の通りです。
サイズ(約):縦42.5cm×横32㎝cm×マチ13.5cm
内部仕切り高(約):下部24cm・上部17cm
重量:約800g
素材:主にPVC・ポリエステル繊維

 ……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこのバッグは、ホントに中味が二階建てになるのでしょうか?実際に使いやすいのでしょうか? 思ってしまうのは、致し方ない所です。

 という訳で、筆者はこのたび、バッグの中味が2階建て? ノマドワーカー必携の縦型ビジネストートバッグ「3way&キャリーオントートバッグ」を、試用してみることと致しましたので、さっそく、開封の儀です!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。