人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パートナーとシェアしたい家事ランキング、3位ゴミ捨て、2位風呂掃除、1位は?

2019.07.14

■浴室・脱衣所のシェア家事ポイント

湿気の多い場所でもあるため、普段から小まめにお掃除やお手入れが必要となります。お互いに交代しながら行なえば不満も少なく済みそうですが、一定のルールを設けるとより良いのではないでしょうか。

浴室や洗面化粧台の排水関連で例を挙げますと、髪の毛が排水口に流れていくことを防ぐための「ヘアキャッチャー」は、浴室から上がるときにかならず掃除しておくことをルールにすれば次に浴室を使う人も気持ちよく使えますし、お互いを気遣う心が生まれます。

洗面化粧台のカウンター周りや鏡などへの飛水・汚れも、使い終わったらすぐに乾いた柔らかい布で拭くなど、常に綺麗な状態にしておくことで、同様の効果が期待できます。

また、浴室や洗面化粧台には混合水栓が備わっていることも多いかと思いますが、フィルターなどは定期的にお手入れが必要です。取扱説明書をよく読み、実施しましょう。

また浴室に「電気式乾燥機」が備え付けられている住居も多いかと思いますが、こちらの製品は平成21年4月1日より施工された「長期使用製品安全点検制度」に該当する製品です。消費者自身での点検などが難しく、経年劣化による重大な事故が発生するおそれもあります。

事前に所有者登録を行なっておけば、点検期間の開始前(6ヶ月間以内)に郵送やメールなどで通知されます。購入した販売店やメーカーに問い合わせてみてはいかがでしょうか。もちろん、日々のお手入れは必要ですので取扱説明書を確認のうえ実施しましょう。

脱衣所に設置されることが多い洗濯機もフィルターなどは定期的にお手入れを必要とします。また、乾燥機能を使った場合の乾燥フィルターは毎回の掃除を必要とする機種も存在します。

取扱説明書を確認のうえ実施しましょう。一部の洗濯機は平成21年4月1日より施工された「長期使用製品安全表示制度」に該当します。平成21年4月1日以降に製造または輸入されている場合はその旨がラベルで貼り付けられています。

ラベルに表示されている標準使用期間を経過したら異常な音や振動、焼けるような臭いなど製品のちょっとした変化に注意しましょう。少しでも変化に気づいたら、すぐに販売店やメーカーサービスに連絡して点検を受けましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。