人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ジャガー・ランドローバーがキャッスル・ブロムウィッチの工場でEVの製造をスタート

2019.07.12

ジャガー・ランドローバーは、英国キャッスル・ブロムウィッチにある自動車製造工場で、電気自動車(EV)を製造する計画を発表した。

この発表は、2020年以降、ジャガーおよびランドローバーの全てのモデルに電動モデルの選択肢を設け提供するという、ジャガー・ランドローバーのコミットメントの実現に向けた重要なステップとなる。

ジャガー・ランドローバーの最高経営責任者(CEO)、ラルフ・スペッツ博士は、次のように述べている。

「将来のモビリティは確実に電動化に向かっており、明確なビジョンを持つ英国企業として、当社は英国で次世代のゼロ・エミッション車両を生産していくことを約束します。電気自動車の製造と、電気駆動システム(EDU:Electronic Drive Unit)、バッテリー・アッセンブリーを同じ場所に集約することで、ミッドランドを電動化の拠点とします。」

なお、キャッスル・ブロムウィッチで製造される最初の新型EVは、ジャガーのフラッグシップ・サルーン「XJ」になる。

過去50年間にわたり、ビジネスリーダー、著名人、政治家、王室など多くの人々から愛され、現在8世代目となる「XJ」は、英国で設計、エンジニアリング、製造がされ、120か国以上に輸出されてきた。

50年もの間、業界初のイノベーションを多く生み出してきた「XJ」は、新型「XJ」でも、先代の優美なデザイン、インテリジェントなパフォーマンス、人々を魅了するラグジュアリーさなどの特徴を受け継いでいくという。

新しいフルバッテリーEVの製造には、「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2019」にも選出された世界初のプレミアム・エレクトリック・パフォーマンスSUV「I-PACE」を手掛けたデザイン・チームおよび製品開発のスペシャリストたちが担当。

今回の発表は、ジャガー・ランドローバーの電動化戦略の次なる一歩であり、英国で数千人規模の雇用を創出。ジャガー・ランドローバーは、2019年1月に新たな施設および既存施設へ投資をし、バッテリーとEDUのアッセンブリーをミッドランドで行う計画を表明した。

2020年に新たに稼働予定のハムズホールのバッテリー・アッセンブリー・センターは英国で最も革新的で最先端技術を集結させた施設で、15万ユニットの生産能力を誇る。

ジャガー・ランドローバーのEDUグローバル拠点であるウルバーハンプトンのエンジン・マニュファクチャリング・センター(EMC)とともに、ジャガーおよびランドローバーの次世代モデルの生産を支える。

キャッスル・ブロムウィッチ工場が英国初のプレミアムEV工場となることは、その歴史において、最も重要な出来事という。

7月後半には、ジャガー・ランドローバーの次世代アーキテクチャーである、Modular Longitudinal Architecture(MLA)に必要となる、新たな設備と技術を導入。

MLAは自社で設計およびエンジニアリングをしており、フルバッテリーEVやハイブリッド・モデルだけでなく、クリーンで効率的なディーゼルおよびガソリン・モデルにもフレキシブルに適用することができる。

ジャガー・ランドローバーの電動モデルのラインアップが拡充することで、ひとりひとりのライフスタイルに合った車両を、幅広い選択肢の中から選択できることが可能になる。

ジャガー・ランドローバーの最高経営責任者(CEO)、ラルフ・スペッツ博士は、次のように述べている。

「私たち全員が必要とするレベルまでEVを進化させるには、高い利便性とお求めやすい価格であることが重要な条件となります。従来のように給油するのと同じくらい、容易に充電できるようにならなくてはなりません。お求めやすい価格は、車両製造工場に近い英国内でバッテリーを生産すれば、海外からの輸送コストとリスクを回避できるため、成し遂げられると確信しています。英国には原材料があり、大学では研究が行われ、サプライヤーの基盤も確立しています。英国は最先端モビリティの開発・製造の拠点となり雇用を創出することも実現できるのです。」

関連情報:https://jaguarlandrover-dealerrecruit.jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。