人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歯に触れると音楽が聴こえる!?嫌がる子どもに楽しく歯みがきをさせるハブラシ「Possi」

2019.07.13

 Possiは2018年10月から事業化支援プログラムを開始し、SSAPアクセラレーターが総合的にサポートしている。現在まで約9カ月間での急速立ち上げだが、短期集中、実践型のレクチャーを実施、ソニー スタートアップ アクセラレーション部の宮崎雅さんがプロデューサーとして開発メンバーと伴走する形で事業化の支援を進めてきた。

「キーデバイスである圧電セラミック素子は京セラ、ブラシヘッドはライオン、事業支援はSSAPという座組でPossiプロジェクトを推進。共同事業だと意思決定に時間がかかったり、話がまとまらないことがよくあるが、Possiプロジェクトでは3社の都合を考慮した落としどころを探るやり方ではなく、顧客視点を大事にすることを心がけてきた。目標を設定し、ビジネスモデルの仮説を構築、それを厳守するSSAPの仕組みと、目標達成のために足りない部分を埋めるSSAPアクセラレーターによる支援も短期間での開発、事業化に貢献できた」(ソニー 宮崎さん)

 また、ソニーグループによるデザインや音楽でPossiの世界観を構築したエンタテイメント性を実現。たまごのようなフォルムで握りやすく、テーブルに置いてもブラシがテーブルにつかない清潔さ、生きもののような有機的なデザインが特徴で、キャラクターやテーマ曲で音楽を楽しみながら歯みがきをする新しい体験価値を提供する。

 本体1セットに替えブラシ3本、乾電池、オーディオケーブル付きで価格は1万7500円(税込)、ポップ、アクア、ピュアの3色展開。ブラシ1本で1か月が目安で、4か月あれば子どもの歯みがきに対する意識を変えられることを想定したセットになっている。

「クラウドファンディングの目標金額は2000万円、1300名ほどの支援をもらえれば商品化も検討したい。今回はテストマーケティングが目的であり、アーリーアダプターの方の意見を取り込んで、今後の製品開発、販売計画の参考にしたいと考えている」(宮崎さん)

【AJの読み】歯みがきイヤイヤの子どもでもPossiなら気分がアガる

 Possiの最大の特徴は、歯や口に触れると音楽が聴こえるということ。スピーカーを内蔵して音楽を聞かせてやる気にさせるのではなく、音楽を体感させて歯みがきの気分をアゲるという一歩進んだ発想だ。スマホやタブレットとつなげるだけなので、子どもの好きな曲をまとめたプレイリストを活用すればイヤイヤ~な歯みがきが楽しくなること間違いなし。DJみそしるとMCごはんによるPossiのテーマ曲「ポッシといーあー」はおすすめの一曲(注・下記画像のPossiは開発用で発売機とは異なる)。

「うちの子どもを実験台に何度もテストしたがものすごく楽しんでいて、仕上げみがきの心配は一切要らなくなった」(京セラ 稲垣さん)

「3歳の娘が最初に使ったときに不思議そうな顔をしていたが、状況がわかるとニコニコして何曲も続けてやりたいと楽しんでいた」(ライオン 萩森さん)

 紙コップを使った疑似体験では思った以上にクリアに音楽が聴こえ、かつ周囲の声もきちんと聞き取れる。クラウドファンディング成立後には商品化することも視野に入れているとのことだが、子どもの仕上げみがきだけではなく大人用があっても面白いのではないか。電動ハブラシを使っている3分間はただボーっとしているだけなので長く感じるが、音楽が“口の中で聴こえる”ハブラシなら、大人だって丁寧に磨こうと意識が働きそう。

 9月3日まで二子玉川の蔦屋家電+(ツタヤカデンプラス)にて実機を展示しており、手に取って確かめることもできるので興味がある人はぜひ。

文/阿部 純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。