人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.11

交通費を浮かせてお得に旅行ができる休暇スタイル「ブレジャー」って知ってる?

海外では広く知られている「ブレジャー」という言葉をご存知だろうか。

「プレジャー」とは出張などで遠方に訪れた際に休暇をプラスし、現地で観光や旅行もする休みの形だ。

交通費を浮かせてお得に旅行ができる便利な休暇方法だが、エクスペディアの「ブレジャーに関する意識調査」で判明した日本での認知度はわずか19%。

また以前に19か国を対象に行った「有休調査の国際比較調査」でも、日本での実施率は世界最下位ということが明らかになっている。今回は同調査を抜粋して紹介したい。

日本人未経験率No.1の「ブレジャー」に関する調査

ブレジャーの意味を説明したうえで、「ブレジャーをしてみたい」と回答した人は全体の37%。

その理由の1位は「交通費がかからなくてお得だから」、続いて「せっかく時間をかけて移動したから」。出張に合わせて旅行をすることで、時間や交通費を節約できる点にメリットを感じているようだ。

反対に、したくない理由としては「遊びに行っていると思われたくないから」や「帰るまでが仕事だと思っているから」というのも多く、有休取得に罪悪感を感じやすく(「有休調査の国際比較調査※ 」参照)勤勉な日本人らしい結果となった。

4割は好意的!出張から働き方改革を

自身の職場が「ブレジャーしやすい環境」だと思う人は28%、さらに、「ブレジャーをするのに年次が関係ある」と思う人はおよそ半数という結果も明らかに。有給休暇が取りづらいと感じている人が多く、まだまだ年功序列を重んじる日本の文化が関係しているのかもしれない。

そんな中「ブレジャーしている人を好ましいと思う」人は全体の4割に。ブレジャーを活用しやすい環境と感じてはいなくても4割の人は好意的に受け止める結果となり、自身が思う以上に周りの許容度は高いようだ。

今回の調査ではまだ日本では浸透していない現状が明らかになったが、ブレジャーは長期の休みを取る必要が無いため、チャレンジしやすい旅行の仕方とも言える。

まずはブレジャーという形で、出張から働き方改革を始めてみてはいかがだろうか。

アンケート概要
サンプル数: 計400名 
調査対象: 10年以内に旅行をしたことがある20代~50代の男女
調査期間: 2019年3月9日~11日 
調査方法: インターネットリサーチ

関連情報/https://www.expedia.co.jp/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。