人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.11

いつか乗ってみたいランボルギーニの名車4選

【ランボルギーニ】関連記事を@DIME記事の中から5本を厳選して紹介。

ランボルギーニ

ランボルギーニ「ミウラ P400S」

5月24日〜26日に開催されたコンコルソデレガンツァ・ヴィラデステ 2019 に、60年代に一世を風靡した イタリアの歌手であるリトル・トニーがかつて所有していたミウラ P400S(1971)が出展された。

【参考】オリジナルに近い状態でレストアされた稀少なAzzurro Mexicoカラーのランボルギーニ「ミウラ P400S」

ランボルギーニ「ウラカンEVO」

ランボルギーニは、次世代のV型10気筒スーパースポーツカー「ランボルギーニ・ウラカン EVO」を東京・六本木で日本初披露した。 ウラカン EVO は、次世代車両力学制御と空気力学を取り入れた、最先端のテクノロジーが集結する V10 の進化型。 “Every Day Amplified”のキャッチコピー通り、日々のドライビングに彩りを与え、更なる快適な走りと楽しさを実現するモデルとなっている。

【参考】最先端テクノロジーが注ぎ込まれたランボルギーニのV型10気筒スーパースポーツ「ウラカンEVO」

ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJロードスター」

ランボルギーニはアヴェンタドール SVJ ロードスターをジュネーヴ・モーターショーで世界初披露した。 クーペのオープントップ・バージョンであるアヴェンタドール SVJ ロードスターは、SVJの並外れたパフォーマンス、ハンドリング、エアロダイナミクスの卓越性を保ちつつ、 SVJロードスターならではのオープンエアの高揚感が体感できるモデル。

【参考】ついに公開!0-100km/hを2.9秒で爆速するランボルギーニ「アヴェンタドールSVJロードスター」

ランボルギーニ「ミウラSV」

先日、パリで開催されたクラシックカーの祭典レトロモビルに、ランボルギーニ・ポロ ストリコが特別な赤のミウラ SV を出展した。 このミウラ SV のオーナーは、自動車業界の重鎮で FIA(国際自動車連盟)の現会長を務めるジャン・トッド氏。

【参考】超絶美しい!ランボルギーニ・ポロ ストリコがレストアした「ミウラSV」の気になるお値段

ランボルギーニ「ウラカンEVO」

ランボルギーニは、ウラカン・ペルフォルマンテの優れた性能を基に次世代車両力学制御と空気力学を取り入れた、次世代の V 型 10 気筒スーパースポーツカー、ランボルギーニ・ウラカンEVOを発表した。

【参考】ランボルギーニが次世代のV型10気筒スーパースポーツカー「ウラカンEVO」を発表

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。