人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

連続再生5時間で、Bluetooth5.0準拠、AAC、SBCに対応!SOULの完全ワイヤレスイヤホン「ST-XX」

2019.07.10

モダニティは、SOUL ブランドから完全ワイヤレスイヤフォン、“ST-XX”を 7 月中旬から、全国の量販店、専門店・ライフスタイルショップなどで発売する。

今年 1 月に米国・ラスベガスで行われた世界最大級の家電見本市「CES 2019」では、開 発中ながらもそのコンセプトを披露し、業界で大きな話題となった完全ワイヤレスの新モ デル「ST-XX」。

「ST-XX」は新デザイン、新コンセプトでありながらも、価格は\6,980(税別)のハイコス トパフォーマンスを実現した。

「ST-XX」は、普通の完全ワイヤレスイヤフォンの入門機として開発されたモデルでは無 く、今までに培った経験から音質や接続性、装着感等といった完全ワイヤレスイヤフォンに求められる部分はしっかりと担保しつつ、6色もあるカラーバリエーション(ブラック、ホ ワイト、ネイビー、サクラピンク、レッド)を初回から導入する事で量産化も実現。

デザイン性、ファッション性までもコンセプトリサーチし、男女や年齢を問わないライフ スタイル戦略でその圧倒的なコストパフォーマンスに成功した。

「ST-XX」でまず驚くのが、そのサイズの小ささ。充電ケースは 40Wx34Hx40D(mm)で、 イヤピースもたったの 4g(片側)しかないコンパクトでミニマルなデザイン。

それでも充 電ケースには 410mAh、イヤピースには各 50mAh のバッテリーが内蔵され、最大連続再生 時間は 5 時間(スタンバイ時間は最大 40 時間)に対応。

充電回数は3回で、初回分を入れれば計 20 時間も使用が可能だ。充電端子も完 全ワイヤレスイヤフォンの多くで採用されている最新の USB Type-C を採用しており、より高速に充電できるようになっている。

充電ケースのイヤピースの収納部分は マグネット式で、逆さまに蓋が開いたとしてもイヤピースは容易に落下しない配慮設計になっている。

音質は、「ST-XX」は Bluetooth5.0 に準拠し、コーデックスは AAC. SBC に対応。iPhone との組み合わせにおいて、音楽や動画などのサウンドをより 低遅延・高音質で楽しめるようになっている。

プロファイルは A2DP, ACRCP, HFP をサポート。6mm のネオジウムのダイナミックド ライバーを搭載し、入力感度は 108dB,インピーダンスは 16Ω、周波数特性は 20-20kHz となる。

SOUL の独自による音質チューニングなので、このコンパクトなボディーからは迫 力のある低音と伸びのある中高音域を再生。

また、「ST-XX」の機能面では充電ケースから取り出すだけでデバイスに素早く接続する オートペアリング機能を装備。

イヤピースの平面部をタッチすることで、電源の ON/OFF, 音楽の再生・ポーズ、トラックの先送り、電話の応答・終了や着信拒否、SIRI などの音声ア シスタントの起動、それに CES 以降より追加機能となった、外部の周辺音を取り込む オーディオトランスパレンシーモード等の操作が指一本でコントロールが可能だ。

関連情報:http://www.modernity.jp/brand/soul/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。