人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年若い君たちに期待します! ガンダムの生みの親・富野由悠季監督が語る「G-SATELLITE 宇宙へ」への熱き思い

2019.07.17

G-SATELLITE計画、始動!

小さい頃に『ガンダム』を見て、最近も見る機会があったという室伏さんは「シャアは白馬にまたがっているイメージなので馬術を、アムロは最後にシャアと死闘を繰り広げたのでフェンシングを見に行っていただきたい」と会場を笑わせた。またガンダムファンの金井さんは今日のイベントを「役得」と言い、「『ガンダム』は世界的に見ても非常に日本らしいカルチャーだと思いますし、私も和風なものが好きなので、新競技の空手、そして柔道など日本由来の競技を見たい」と語った。

富野監督はオリンピック・パラリンピックについて「ようやく孫たちに東京でオリンピックを体験させられることができるという意味では、本当にめぐり合わせが良かった。めぐり合わせのときに、こういうような機会を爺ちゃんは持ったぞ、ということで自慢ができるので、嬉しいというのが本当のところ」と笑った。中須賀教授は「出来上がるまではオリンピックどころじゃないんですけれども、頑張らなきゃいけなくて」と苦笑。そして「メッセージボードで『◯◯選手、金メダルおめでとう!』と出したいので、アスリートに頑張ってと伝えてください!」とエールを送った。

そして4人はG-SATELLITE計画始動のため、アムロとともに「行きまーす!」と声を上げ、スタートボタンを押した。

宇宙が「令和の時代」に彩りを添える

会見の最後、登壇者4人からはこんなメッセージがあった。

富野:こういうような機会とめぐり合わせたことに歴史を感じます。この歴史を確実に積み上げていって、いろいろな夢を実現する、ということをしていきたい。そのための一歩になるのではないかと思ってますし、この後に続く、年若い君たちに期待します!

金井:仕事抜きで、いちファンとして、宇宙空間でガンダムとシャアザクを見てみたい、その画像を期待しています!

室伏:東京オリンピック・パラリンピック、来年ですけども、皆さんとともにぜひ成功に導いて行きたいと思います。お願いいたします!

中須賀:結構、今日プレッシャーかかりましたね(笑)。我々も全力を挙げて、この衛星で宇宙の素晴らしい画像、そしてシャアザクとガンダムの画像を送ってこられるように頑張ります。宇宙が、新しい令和の時代の我々の世界に彩りを添えるものとして、またそうなっていけるように頑張っていきたい。来年、期待していてください。

取材・文/成田全(ナリタタモツ)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。