人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

妻の4人に1人が「入浴後でも夫の加齢臭が気になる」

2019.07.08

協和が30~60代女性20,000名に実施した『加齢臭に関する意識・実態調査』により、中高年が発する独特な体臭「加齢臭」に悩むパートナーが多いことが判明した。

主人の「加齢臭」で悩んだことがあるか質問したところ、全体の71%が「ある」と回答している。今回、さまざまな加齢臭対策が挙げられたので調査結果とあわせて紹介しよう。

女性20,000名に聞いた『加齢臭に関する意識・実態調査』

ニオイの元は頭からつま足までの全身に

ニオイの元について質問すると、「枕やベッドシーツなどの寝具」が断トツの77%、続いて「脱いだ後の衣類」49%、「体臭(脇、首元)」46%、「頭皮」35%、「会話時の口臭」34%、「脱いだ後の靴、靴下」32%と続く。ニオイの原因は全身にわたる結果となった。

入浴後でも「ニオイが気になる」

「主人の入浴後でもニオイが気になったことがある?」という問いでは、25%の方が「ある」と回答。日常的なシャワーだけではニオイが取れない場合があるという結果となっている。

加齢臭悩みには、さまざまな対策が!

具体的に、「ご主人にどんな加齢臭対策をしていますか?」の問いでは、「薬用ボディソープを使う」が50%、続いて「消臭剤を使う」40%、「制汗剤を使う」33%となり、幅広い対策をしている様子がわかる結果に。自身で加齢臭を発している自覚があれば、念入りに身体を洗うことをオススメしたい。

調査概要
調査対象:fracora(フラコラ)でWEB登録されている30~60代女性20,000名
調査期間:2019年5月10日(金)~2019年5月13日(月)
調査方法:インターネット調査

関連情報/http://www.fracora.com/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

こちらの記事も読まれています

妻が許容できない夫の「におい」ワースト3

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。