人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スパイシーなネパール料理とクラフトビールを堪能できる東京・神田の「ヒマラヤテーブル」

2019.07.18

『ヒマラヤテーブル』

爽快なのど越し、飲みごたえあるコク……ビールがおいしい季節の到来だ。クラフトビールの人気に加え、今年は〝神泡〟という新しいビールの楽しみ方も話題となっている。どこで飲むか、どんな料理と飲むか−−。シチュエーション別に行きたい7店舗を紹介しよう。

【みんなでワイワイ】スパイシーなネパール料理でグイグイと

『ヒマラヤテーブル』

 都内で店舗数が増えているネパール料理。「インド料理よりもスパイスがマイルドに調整され食べやすいものが多い」と店長の久保田さんが語るように、程よいスパイシーさが特徴のネパール料理は日本人の口にも実によく合う。

 エール系を中心に約10種と豊富に揃うクラフトビールも同店のウリ。芳醇な香りのものや、苦味のあるものなど、様々と飲み比べれば、ネパール料理もさらに進む。ビールのラインアップは時期により替わるので、新たな出会いを求め足繁く通うファンも多い。大人数でスパイシーな料理をシェアして、クラフトビールに酔いしれる。にぎやかな時間を楽しみたなら、この店へ!

『ヒマラヤテーブル』(写真右)手前、餃子風の「モモ」(750円)、奥「アチャール3種盛り」(500円)、「金鬼ペールエール ジャリロVer.」(1000円)。

『ヒマラヤテーブル』スタッフ

「ツォエラ」チキンのスパイス&トマト和え「ツォエラ」(650円)と「9チャイ」(1000円)。

『ヒマラヤテーブル』窓からの自然光も気持ち良い店内。カウンター、テーブル合わせ26席。

■ DATA
【住所】東京都千代田区内神田3-5-5 大同ビル 2F
【電話】03・3525・4110
【営業時間】月~金17:00~23:00(LOフード21:45、ドリンク22:30)、
  土15:00~23:00(LOフード21:45、ドリンク22:30)
【定休日】日・祝

取材・文/武内しんじ、中村 慶

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。