人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ココが見どころ!リニューアルした「横浜アンパンマンこどもミュージアム」のトリビアと驚きの仕掛け

2019.07.13

大人も感動!迫力ある演出のメインステージ

ひろばでは、「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい」をテーマにしたメインステージが毎日開催される。アンパンマンと仲間たちの歌とダンスはもちろん、早着替えならぬ、アンパンマンの早顔交換など、まるで手品のような仕掛けもあり、大人も楽しむことができる。悪役キャラが出てきたときには、その迫力に、何人もの子供が泣き出すほど。最後には胸が熱くなるストーリーは、さすがアンパンマン。その他にも、一緒に歌を歌ったり、体操をしたりするステージや、家族みんなで参加出来るワークショップ、紙芝居やパネルシアターなどのイベントが開催されるので、何度訪れても飽きない。

ミュージアムに入らない人でも、1階のレストランやショップは利用可能。中央のひろばでは、アンパンマンごうとだだんだんが登場するショーが開催される。ピクニックをテーマにしたフードコートでは、どんぶりとれんげ付きのお子さまうどんなどが楽しめる。

アンパンマンレストランでは、スペシャルなバースデープランを用意している。予約限定の「プレミアムバースデープラン」では、ケーキファクトリーで親子でアンパンマンオリジナルペアエプロンを着て、ショートケーキのデコレーション体験ができる。

ケーキ型やステンドグラス席などの特別シートで食事後は、記念写真をプレゼント。

遊具や飾り、壁画にまで一つ一つストーリーや仕掛けが隠されている横浜アンパンマンこどもミュージアム。間違いなく、子供から大人まで楽しむことができる。

【横浜アンパンマンこどもミュージアム】
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい6−2−9
入館料:2200円(税込)※1歳以上

文/岡のぞみ
ライター/PRコンサルタント。営業、留学カウンセラー、広報の仕事を経て会社員10年目に独立。横浜、湘南を拠点に活動。
http://www.tsunagalo.com

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。