人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フルHD動画も撮影可能!2400万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したライカのレンジファインダーカメラ「M-E」

2019.07.04

ライカは、レンジファインダーカメラシステム「ライ カ M システム」の最新モデル「ライカ M-E (Typ240)」を発売する。

「ライカ M-E」には、他の M 型カメラと同じく、撮影に本当に必要な要素だけを取り入れるというライカのデザイン 哲学が色濃く反映。これにより、直感的に扱える優れた操作性を実現し、本当に重要なこと、つまり写 真の構図の確認や撮影自体に集中することができる。

「ライカ M-E」は、象徴的なデザイン、そして高品質な設計と仕上げを特徴としている。本革をまとったコンパクトな 本体には、ほこりや水滴の侵入を防ぐ保護シーリングが施されている。

また、トップカバーとベースプレートのカ ラーには、「ライカ M-E」のために特別に開発されたアンスラサイトグレーを採用。他の M 型カメラと同じ く、「ライカ M-E」も M システム独自の M バヨネットマウントを採用しているため、過去に製造されたほぼすべての M レンズを装着できる。

撮像素子には有効 2400 万画素のフルサイズ CMOS センサーを採用しており、超微細なディテールまで再現する 高解像と、撮影ワークフローに無理なくスムーズに組み込めるファイルサイズとの理想的なバランスを実現。

「ライカ M-E」は最高 ISO 感度 6400 までの高感度撮影も可能で、採光条件に恵まれない状況下でも卓越した 描写力を発揮。

2GB のバッファメモリーを搭載し、高速連写の撮影にも対応できるため、決定的な瞬間を確 実に捉えることができる。

「ライカ M-E」は、動画撮影機能を搭載。フル HD(1920 x 1080 画素)で 24 コマ/秒、25 コマ/秒、30 コマ /秒のフレームレートが用意されており、ライカならではの見え味を動画でも実現できる。

このため、カメラを交換 することなく、ライカクオリティでプロ仕様の映像を作り上げることが可能だ。

「ライカ M-E」は、2019 年 7 月より販売予定。数量限定生産のため、在庫がなくなり次第、販売終了となる。

商品概要

関連情報:https://jp.leica-camera.com/Photography/Leica-M/Leica-M-E

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。