人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.04

市販の紙巻きタバコをカットして使えばタバコ代が最大5分の1に!?加熱式電子たばこ「WEECKE FENIX+」発売

現在、静かなブームを巻き起こしている「ヴェポライザー」。アイコス、グロー、プルームなどのメジャー系加熱式タバコと同方式をとりながら、市販の紙巻きタバコをカットして使用することで、タバコ代を1/4以下に抑えることができる。

Amazonたばこデバイスランキングでも、メジャー系デバイスを抑えて上位を独走している中、ヴェポナビにヴェポライザー・ブームを牽引してきた人気機種「WEECKE FENIX」の新版である「WEECKE FENIX +」が登場した。

WEECKE FENIXの新型「WEECKE FENIX +」

"味のよく出る"定番機種として人気の高かった前モデル「FENIX」で人気のカリフォルニア・デザインはそのままに、内部構造を強化、よりユーザーに有益な進化を遂げた。別売チューブスペーサーで紙巻きタバコをカットして使用することも可能、シャグを使用すればたばこ葉本来の味わいをじっくりと味わえる。

以前は使用時間5分で連続使用は非推奨だったが、終了バイブ後にワンクリックで、さらに3分間の時間延長が可能に。合計8分間の連続使用ができるのも魅力的だ。また、前モデルでは大半のヴェポライザーと同様に5V1.5A充電により充電時間が多くかかっていたが、最大2.5倍速で充電可能な5V2.5Aの急速充電に対応する。

価格は9,800円(税込)でヴェポナビにて発売中。

関連情報/https://www.vaponavi.co.jp/shopdetail/000000000271
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。