人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.03

ソニーがウォークマン発売40周年の記念プログラム「#009 WALKMAN IN THE PARK」をGinza Sony Parkで開催

ソニーは、ウォークマン1号機 「TPS-L2」の発売から40周年を記念するプロジェクトを実施すると発表した。

現在までに全世界の累計出荷台数4億台以上を達成したウォークマンは、1979年7月1日に発売した1号機「TPS-L2」の“いつでもどこでも手軽に音楽を楽しめる”コンセプトを受け継ぎ、時代とともに進化を続けている。

ウォークマン1号機「TPS-L2」

今回の発売40周年記念プロジェクトでは、「TPS-L2」の発売日である7月1日から9月1日まで、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)で記念プログラム「#009 WALKMAN IN THE PARK」を開催するほか、スペシャルサイトや記念ブックレットを製作する。

「#009 WALKMAN IN THE PARK」では、ミュージシャンのサカナクション・山口一郎氏や、俳優のたなか氏、バレエダンサーの飯島望未氏ら、さまざまな世代の著名人40人のウォークマンとのエピソードを集めた体験型展示「My Story, My Walkman」のほか、歴代のウォークマン約230台を集めた「Walkman Wall」、アーティストによって遊び心あふれるカスタマイズが施されたウォークマンの作品展「Custom Walkman」、記念Tシャツやオリジナルメニューの販売など、Ginza Sony Park内全体でさまざまな企画を展開するという。

また、1号機「TPS-L2」から始まり、2018年発売の現行のA50シリーズに至るまで、歴代機種のうち83モデルを時系列順に並べ、ウォークマンの40年間の挑戦をご紹介するカセットテープデザインの記念ブックレットを製作。これは、Ginza Sony Park内を巡り、ウォークマンロゴのスタンプを集めた人にプレゼントされるという。なお、ブックレットは数に限りがあり、なくなり次第、配布は終了するということなので注意しよう。

ウォークマン40周年記念ブックレット。デザインは変更する可能性があるとのこと。

スペシャルサイトでは、ミュージシャンのハマ・オカモト氏(OKAMOTO'S)やジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介氏、音楽プロデューサーの牧村憲一氏など、各界の著名人にとって「ウォークマンがどのような存在であったか」を問うインタビュー企画や、ウォークマンの進化の歴史を凝縮した動画などを公開。こちらは7月1日から正式オープンする。

関連情報
https://www.ginzasonypark.jp/release/19006/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。