人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.04

仕事帰りにこっそり飲みたい!お茶なのにほろ酔いできる「ほうじ茶コーク」

■茂木雅世のお茶でchill out!

今日一日のことを思い出しながら、一人でゆっくり時間を過ごしたい…

そんな日にぴったりなお茶メニューといえばこれだろう。

東京・西荻窪「Satén japanese tea」の隠れた人気メニュー

「ほうじ茶コーク」

中央線で新宿から15分ほど。

知る人ぞ知る素敵なカフェやディープな雑貨店があることでも知られる西荻窪に2018年にオープンしたお茶とコーヒーを楽しめるお店「Satén japanese tea」

お茶フリークは既にご存じのことかもしれないが、以前、カジュアルに日本茶を飲めるティースタンドとして愛された吉祥寺「UNISTAND」の店主であった小山和裕さんがバリスタである藤岡響さんと共に立ち上げたお店だ。

昔ながらの八百屋さんや本屋さんが未だに残る、のんびりとした街の雰囲気同様、

ゆったりとした時間が流れる店内。

いつ訪れても変わることなく、各々が自分の時間を自由に過ごすことが出来る。

ここ数年、全国的に日本茶が愉しめるお店は急激に増えた。

新たな飲み方でお茶を愉しむお店や今までにない雰囲気の中で本格的な日本茶を愉しめるお店まで、選択肢も様々だ。

そんなお茶ブーム最高潮とも言われる中、Satén japanese teaが目指すお店像は、驚く程シンプルだ。

休日の朝ジョギングついでにフラっと寄る
スーパーの帰り道、一杯のお茶を飲んで帰る
仕事帰りにちょっとお茶で癒される
などなど…

“特別な存在”ではなく“暮らしの一部”になれるお店であること。

店内に流れる“ごく自然な心地よい空気感”はそういった想いから醸し出されているのだと思う。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。