人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.03

折りたたみスマホ、発売されたら買ってみたい?

各キャリアから続々と「折りたたみスマホ」が登場しているが、消費者の購入意欲はどの程度なのか。

ジャストシステムが実施したモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査によると、「折りたたみスマホの購入を検討している」人の割合は、10代では15.9%、20代は10.2%、30代は11.2%、40代は3.0%、50代は3.0%、60代は3.2%。30代までの購入意欲が高いことが判明した。

ちなみに、スマートフォン利用者のうち、液晶画面を折りたためる「折りたたみスマートフォン」を認知している人は69.7%という結果に。今回は同調査によって明らかになった男女1,100名の「スマホ事情」を紹介しよう。

17歳~69歳の男女1,100名に聞いた「スマホ事情」

「中古スマホ」の認知率は約8割。興味がある男性は、女性の約2倍

スマートフォン利用者のうち、「現在、中古スマホを使用している」人は6.2%。また、「以前は使用していたが、今は使っていない」人は4.3%、「使用したことはないが、興味はある」人は15.4%、「知っているが、興味はない」人は53.4%で、中古スマホの認知率は79.3%だった。「使用したことはないが、興味はある」人を性別で見てみると、男性は20.3%、女性は10.7%で、男性の方が中古スマホに興味を持っている人が多いようだ。

今のスマホに約7割が満足するも、過半数は「良い機種があれば買い替えたい」

現在、使用しているスマートフォンに「満足している」人は69.4%※。そのうち、「買い替えを検討していない」人は48.9%、「良い機種があれば買い替えたい」人は51.1%だった。現在使用しているスマートフォンに満足はしていても、もっと良い機種が出てくれば買い替えたいと思っている人の方がやや多いことがわかった。

※「満足していて、買い替えも検討していない」「満足しているが、より良いものがあれば買い替えたい」の合計。

10代の約2割が「+メッセージ」を利用

スマートフォン利用者のうち、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクが提供している、携帯電話番号だけでメッセージが送れる「+メッセージ」を利用している人は13.9%。年代別にみると、10代(18.2%)、20代(14.1%)、30代(18.2%)、40代(11.2%)、50代(11.6%)、60代(11.1%)。いずれの年代でも利用率は1割を超え、10代と30代の利用が他の年代に比べて高い結果となった。

同調査は、ジャストシステムが、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2019年4月度)』の結果となる。17歳~69歳の男女1,100名を対象にしている。

関連情報/https://marketing-rc.com/report/report-monthly-20190515.html
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。