人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事中に受けたハラスメント、6割がパワハラ、3割が客や取引先の暴言

2019.07.03

近年、「○○ハラスメント」が問題視されているが、未だに多くの企業でハラスメントが横行されているのが現状だ。

日本労働組合総連合会(連合)が1,232名を対象に実施した「働き方に関するホンネアンケート」では、仕事上でハラスメントを「受けたことがない」という人は47.3%。

しかし、いまだ半数以上がハラスメントを受けており、そのうち6割が「パワハラ」という結果になっている。

1,232名に聞いた「働き方に関するホンネアンケート」

職場で困ったことを相談できる相手を聞いたところ、1位は昨年同様に「同僚」で310人(25.1%)、2位は「家族」で281人(22.8%)という結果となった。一方、「いない」は、230人(18.6%)と昨年の19.1%とほぼ同じ割合となった。

ここで「解決したい仕事の悩みランキング」も見てみよう。

4択の投票では解決したい仕事のお悩みの1位が「低賃金」、2位が「長時間労働」となっており、労働環境の厳しさを示している。

また、「ズバリ我慢できる残業時間は月何時間まで?」と尋ねたところ、最も多かったのは、「11~40時間」の37%で昨年と同様の結果に。2位の「1~10時間」は33%、「41~80時間」は12%、「0時間」は11%となった。昨年同様に8割以上もの人が40時間以下と回答。

「給料や雇用形態が原因であきらめていること、不安なこと」を尋ねたところ、「自分の老後」が398人(32.3%)で昨年に引き続き1位となった。昨年5位(16.6%)だった「不安はない・給料に満足」は308人(25%)で2位となった。

同アンケートでは、回答者の5割超が正社員・正職員で、また年齢も10代から30代が75%を占めているにもかかわらず、「給料や雇用形態が原因であきらめていること、不安なこと」の1位が「自分の老後」(32.3%)と回答していることが注目すべきポイントだ。

調査実施概要
有効回答数/1,232名
データ集計期間/2019年4月27日~4月28日
男女比/男性:710人(58%)、女性:499人(41%) その他:2名 回答なし:21名
年齢/10代:215人(17%)、20代:460人(37%)、30代:254人(21%)、40代:177人(14%)50代:85人(7%)、60代:9人 回答なし:32名

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。