人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

第1弾はシークヮーサーで3種類!ちょっと飲んでみたいオリオンビールのチューハイ「WATTA」

2019.07.03

オリオンビール発のチューハイブランド『WATTA(ワッタ)』をご存知だろうか。

消費者の嗜好性が多様化するなか ビールが好きな人も苦手な人も一緒に楽しめるお酒を。そして、いま沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちのおいしさ」と感じられる、という想いから生まれたチューハイブランドだ。

オリオンビール初のチューハイ『WATTA(ワッタ)』

シリーズ第1弾は、沖縄のソウルフルーツ・シークヮーサーで3商品をラインナップ。

左から、「WATTA リラックスシークヮーサー」(リキュール(発泡性)①、ALC.4%)「WATTA STRONG フルーツシークヮーサーMIX」(スピリッツ(発泡性)①ALC.9%)「WATTA STRONG DRY シークヮーサー」(スピリッツ(発泡性)①、ALC.9%)

「WATTA リラックスシークヮーサー」

「青切り」と「黄金(クガニ)」という2種類の沖縄県産シークヮーサー果汁を使用。爽やかな香りと熟した甘みが口いっぱいに広がります。アルコール度数4%のやさしい酔い心地で、日々のリラックスに。

「WATTA STRONG フルーツシークヮーサーMIX」

上記同様、2種類の沖縄県産シークヮーサー果汁を使用。糖類ゼロ、プリン体ゼロ。アルコール度数9%のしっかりとした飲みごたえと、シークヮーサーの爽やかな香り、ほどよい甘みが楽しめる。一日の終わりや明日へのリフレッシュに。

「WATTA STRONG DRY シークヮーサー」

沖縄県産シークヮーサー由来エキスを使用。糖類ゼロ、プリン体ゼロ。アルコール度数9%で甘くないドライな味わい。ほのかに感じるシークヮーサー風味で、どんな食事とも相性が抜群。

ブランド名『WATTA』は、「ワッター(私たち)自慢の県産果実・県産素材で割ったチューハイ」という商品設計に由来。パッケージには、オリオン発の商品であることが一目でわかるよう、『オリオンドラフトビール』のデザインモチーフを取り入れ、また、正面中央にアルコール度数を表わす数字を盛り込み、「飲みたい時に飲みたいタイプ」がわかることも大きな特徴だ。

主に沖縄県内のスーパー・コンビニにて発売中。

関連情報/https://www.orionbeer.co.jp/brand/watta/index.html
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。