人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アーバンカントリースタイルがクールなモトグッツィの特別仕様車「V7 Ⅲ Rough」

2019.07.03

モト グッツィの人気モデルモト グッツィ V7 Ⅲシリーズに、カントリースタイルの外観にアルミ製パーツなどを取り入れたルックスが特徴的な「V7 Ⅲ Rough」が登場した。

ブラックアウトされたマットな車体には、クラシカルでシンプルな前後のアルミ製フェンダーや、スポークホイールにセットされたブロックパターンタイヤを装備し、その世界観を強調している。

アーバンカントリースタイルを具現化したV7 Ⅲの特別仕様車

V7 IIIは、ABSシステムと、無効にもできる新しい調整式MGCT(モト・グッツィ・トラクション・コントロール)システムを装備している。前者は急ブレーキング時にホイールロックを防ぐ2チャンネルのContinental製システムで、後者は加速時にリアホイールのスピンを防ぐシステムだ。

新しいMGCTシステムは、感度レベルを2段階に調整可能。ひとつは、濡れているあるいは滑りやすいアスファルトのようなグリップの低い状況で、控えめかつ理想的に作動するように。もうひとつはドライ路面で安全にスリリングな走りを楽しめるように設定されている。

MGCTシステムのもうひとつの特徴は、トラクションコントロールシステムが常に正確に作動するよう、タイヤの摩耗や純正とは異なるプロファイルのタイヤの使用による、リアタイヤの外周長の変化を補正すること。

V7はモト グッツィのラインアップの中でも最も基幹となるモデル。1967年にイタリアで最初に発売されて以来、V7はラインアップの中核となり、イタリアンモーターサイクルの代表格へと成長した。傑出した性能とデザインで、幅広いユーザー層から高い人気を集めている。モト グッツィはそれから50年の節目となる昨年2017年に第三世代となるV7 IIIを導入した。

V7は2009年以来、モト グッツィの最量販であり、モト・グッツィへのエントリーモデルの役割を担い、男女を問わず若い世代にも所有することを誇りに思わせる、マンデッロ・デル・ラリオで生産される、モーターサイクルを象徴する1台と言えるだろう。

グラファイトグレー

ミメティコグリーン

メーカー希望小売価格は1,155,600円(税込)で、全国のモト グッツィ正規販売店にて発売中。

モト グッツィ V7Ⅲ Rough主要諸元
エンジン:4ストローク 空冷90° V型2気筒 OHV 2バルブ
総排気量:744cc
ボア × ストローク:80㎜ × 74㎜
最大出力:38 kW (52 HP) / 6,200 rpm
最大トルク:60 Nm / 4,900 rpm
燃料供給方式:マレリ製電子制御燃料噴射システム
始動方式:セルフ式
トランスミッション:6速リターン
クラッチ:乾式単板
フレーム:高張力鋼管モジュラーダブルクレードル

関連情報/http://motoguzzi-japan.com/v7iii_rough.html?id=prtimes0515
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。