人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大人気「うんこミュージアム YOKOHAMA」がプチリニューアル!新しいオリジナルグッズも続々登場

2019.06.29

アカツキライブエンターテインメントとカヤックは、横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」2階の常設体験イベントフロア「ALE-BOX (エールボックス)」内にて開催中の「うんこミュージアム YOKOHAMA」の来場者が、6月3日までに10万人を突破したと発表した。

「うんこミュージアム YOKOHAMA」は、2019年3月15日から、アソビル2階「ALE-BOX」内に期間限定でオープンしている、“うんこ”をテーマにした世界初のアミューズメント空間。

巨大オブジェから小さなうんこが飛び出すうんこボルケーノがある「大広場」、可愛くてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」、世界のうんこグッズを知ることができる「ウンテリジェンスエリア」、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」の4つの空間で構成。

うんこをただ見るだけではなく、触って、叫んで、戯れて、撮影もできる新感覚の体験型展示としてファミリー層や学生をはじめ老若男女問わず多くの人から注目を集め、6月3日までの80営業日で来場者数が10万人を突破した。

これを記念して、「うんこミュージアム YOKOHAMA」10万人突破記念イベントを行い、10万人目の来場者にウンベルトより「うんこミュージアム YOKOHAMA」オリジナルグッズ詰め合わせを贈呈。

また、複数回来場しても楽しめるよう館内のプチリニューアルを実施。無限のうんこが楽しめる宇宙空間「ババ・ギャラクシー」は、ミラーを使った神秘的な空間だったが、この度、カラフルなうんこライトが光る、より幻想的な空間にパワーアップ。

さらに、新オリジナルグッズの販売を開始。10種類のウンベルトの缶バッチが当たるガチャガチャ(税込500円)や、キバってきましたクッキー(税込1,200円)、うんコンパクトミラー(税込900円)など、「うんこミュージアム YOKOHAMA」でしか購入できない新グッズが続々登場している。

開催期間は2019年3月15日~9月30日。営業時間は10~21時(※最終入場受付20時30分)。定休日は不定休。入場方法は事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)。事前予約チケット料金は大人(中学生以上)1,600円(税込)/子供(小学生以上)900円(税込)/小学生未満無料。当日購入チケット料金は大人(中学生以上)1,700円(税込)/子供(小学生以上)900円(税込)/小学生未満無料。

まだ、未体験の人は夏休みに家族や友人と行ってみては?

関連情報
https://ale-box.com/unkomuseum/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。