人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日系の飲食チェーンも続々進出!餅と和牛がフィリピンでブーム

2019.06.30

新たな日本食トレンドワードは「モチ」&「ワギュウ」

マニラのレストランのメニューに日本語の「モチ(餅)」や「ワギュウ(和牛)」という言葉をよく見聞きするようになった。

「スシ」や「テンプラ」、「ラーメン」や「トンカツ」などの日本料理の名前はすでにフィリピンで定着しているが、近年増えてきているのが「モチ」と「ワギュウ」だ。

モール内のアイスクリーム店などではモチアイスクリームが大人気で、マニラの中華街にある有名店「Eng Bee Tin」でも「Mochi」という名称の餅菓子を販売して人気を博している。

「ワギュウ」も同様で、従来は日本産、アメリカ産、オーストラリア産の和牛を輸入した正真正銘の和牛を提供する高級ステーキハウスやレストランが主に使っていたが、最近では大衆的な価格の日本食チェーン最大手「Tokyo Tokyo」が「ワギュウ・キューブ」というメニューを出すなど、普通の牛肉を使った料理にも「ワギュウ」という言葉を使用するようになってきている。

日系飲食チェーンの進出続々

アメリカのスーパーマーケット大手、Whole Foodsでもモチアイスクリームが人気を博しており、フィリピンでもモチアイスが認知度を上げてきている。さらに、訪日経験のあるフィリピン人も多いため、日本で体験したモチアイスクリームやワギュウを食べたいというニーズも高まっていると考えられる。

ラーメン、蕎麦、トンカツ、お好み焼きなどを提供する日系飲食店の進出が増えているフィリピンでは今後もさまざまな日本食が受け入れられ定着していくことが伺える。

この投稿をInstagramで見る

All I want for Christmas is Wagyu. 😋 Get someone in a festive mood by sending 9 Wagyu Cubes their way. Tag them below! 🎉 #TwelveDaysofTokyoTokyo

Tokyo Tokyoさん(@tokyotokyophilippines)がシェアした投稿 -

参考記事:http://tnc-trend.jp/philippines13/

アジア各国のトレンドを紹介するサイト「TNC アジアトレンドラボ」(http://tnc-trend.jp/)からリアルな「今」のアジア情報を発信!

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。