人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LINEがAIを活用した独自のスコアリングサービス「LINE Score」を開始

2019.06.28

LINEが独自のスコアリングサービス「LINE Score」の提供を開始した。6月27日13:30頃より順次段階的にサービス公開を行なう予定だという。

「LINE Score」は、AIを活用したLINE独自のスコアリングモデルを活用しており、国内月間利用者8000万人を超える「LINE」のユーザーであれば、コミュニケーションアプリ「LINE」上の「LINEウォレット」から、誰でも利用可能なサービス。

「LINE Score」では、ユーザーごとのスコアの値によって最適なキャンペーンや特典などのベネフィットを提供する。

また、「LINE」およびLINEファミリーサービスの利用状況をはじめとするLINEプラットフォーム上での行動傾向データや、利用前に回答する追加情報をもとにAIを活用し、みずほ銀行およびオリコが有する様々なノウハウも加味して、総合的に算出。

また、この度「LINE Score」の提供にあたり、オンラインの金融サービスにフィットした独自のスコアリングプラットフォームを構築している。

なお、スコアの算出は、必ずユーザーからの同意をもとに実施する。

「LINE Score」の特徴

1. AIを活用した独自のスコアリングモデル

独自のスコアリングモデルをベースに、「LINE」関連サービス上の利用傾向やサービス利用前に回答する属性等に関する質問の回答データを用いて、100点〜1000点でスコアが算出され、ユーザーはいつでも自分のスコアを確認することができる。

2.ユーザーの同意のもと実施

「LINE Score」の利用は、利用開始前のユーザーの同意を必須としており、利用開始時に登録した情報とスコアに関する情報は、以降のスコア算出およびLINE Credit株式会社のプライバシーポリシーの目的に則り利用。

なお、登録した情報は、ユーザーの同意なく、ベネフィットの提供元である連携企業に提供することはない。また、LINEでは、プライバシー保護を経営の最重要事項としており、個人情報の定義を法律よりも幅広く捉え、メッセージの内容などは「通信の秘密」として特に厳密な保護の対象としている。そのため、通話内容やメッセンジャー上での内容に関しては、算出元データには含んでいない。

3.スコアに応じたベネフィットを提供

算出されたスコアに合わせて、ユーザーごとに最適な特典やキャンペーンなどのベネフィットを利用できる。具体的には、駐車場、会場などの「空間」、ファッション、アクセサリーなどの「モノ」、車、自転車などの「移動手段」、家事代行などの「スキル」等の領域におけるシェアリング、サブスクリプションサービスのお得な利用など、期間毎に様々なキャンペーンに参加することが可能だ。

また、ベネフィットのひとつとして個人向け無担保ローンサービス「LINE Pocket Money」を今夏ローンチ予定。スコアリングモデルによってユーザーが得たスコアに応じ、ユーザー一人ひとりに適した貸付利率(年率)と利用可能額を決定。

突発的な資金需要への対応を想定し、申し込み~借り入れ~返済までのすべてのフローがアプリ上で完結するサービスモデルを予定している。なお、具体的な内容については、今後、サービス開始時に改めてお知らせ。

「LINE Score」サービス概要・利用方法

本サービスは、LINEサービスの利用傾向を分析して算出されるスコアにあわせて、お得なキャンペーンやプレゼントなどのベネフィットを利用できるサービス。「LINE」上の「LINEウォレット」タブより「スコア」を選択、規約に同意することで、利用できる。スコアの数値は、さらに十数個の質問に回答すると加算され、LINEサービス内でのアクション等に応じて、定期的に更新される。

詳細:http://linescore-blog.line.me/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。