人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者向け、子供向け、空撮用、長時間飛行タイプまで!高性能ドローンおすすめ12選

2019.07.01

日本でもすっかり「空の常連」になりつつあるドローン。これからドローンを購入し、操縦してみたいという方も少なくないだろう。

そこで本記事では、初心者向け・子供向け・空撮向け・長時間飛行向け、それぞれ切り口でおすすめドローンを紹介する。ドローンは、メーカー・機種ごとにかなり特徴に差があるため、目的を明確にして最適なものを選ぶようにしよう。

【目次】

初心者におすすめ!価格の安いドローン

子供にもおすすめのトイドローン

本格的な空撮ができるおすすめドローン

飛行時間の長いおすすめドローン

初心者におすすめ!価格の安いドローン

はじめに、初心者におすすめの低価格ドローンを紹介する。ドローンを操縦してみたいという方は、まずは価格の安いものから試してみよう。

Holy Stone HS160

Holy Stone HS160

Holy StoneのHS160は、折りたたみ式のコンパクトドローン。重量はわずか83.5gほどなので、持ち運びがしやすい。

スマホに専用アプリをダウンロードすれば、Wi-Fi経由で空中からの映像をリアルタイムで確認可能。カメラの向きを変えられるため、自撮り・動画撮影にも最適だ。

出典 公式サイト|Holy Stone HS160

 

アマゾンでの購入はこちらから

EACHINE E58

EACHINE E58

EACHINEのE58は、初心者の練習機としておすすめのホビードローン。室内外で使用でき、操作も簡単だ。

100万画素・120度広角HDカメラを搭載しているため空撮も可能。ドローンに興味のある方へのプレゼントにもおすすめ。

出典 公式サイト|EACHINE E58

 

アマゾンでの購入はこちらから

DBPOWER Wi-Fi FPV ドローン

DBPOWER Wi-Fi FPV ドローン

DBPOWERのWi-Fi FPV ドローンは、200g以下の軽量ドローン。気圧センサーを使った高度維持機能により、初心者でも簡単にホバリングが可能だ。ボタンを押すだけで離陸・着陸ができる操作性も魅力。360°の宙返りができるのも面白い。

出典 公式サイト|DBPOWER Wi-Fi FPV ドローン

 

アマゾンでの購入はこちらから

子供にもおすすめのトイドローン

ここでは、子供にもおすすめのトイドローンを紹介する。大人でも十分楽しめるものも多いため、興味のある方はまずここで紹介するものを試してみよう。

DJI Tello

DJI Tello

DJIのTelloは、大人から子供まで楽しめるトイドローン。トイドローンでありながら、滑らかで安定した映像を空撮できるのも魅力だ。

飛ばして遊ぶことはもちろん、プログラミング言語「Scratch」も学ぶことができる。

出典 公式サイト|DJI Tello

 

アマゾンでの購入はこちらから

ハイテック X100

ハイテック X100

ハイテックのX100は、重量37gの超軽量なマイクロドローン。軽量だが、安定感とレーシンドローン並みの機動性能を併せ持っている。着陸時などの衝撃から守ってくれるスキッドを装備し、基盤もしっかり守ってくれる。

出典 公式サイト|ハイテック X100

 

アマゾンでの購入はこちらから

Parrot PARROT MAMBO FPV

Parrot PARROT MAMBO FPV

ParrotのPARROT MAMBO FPVは、ドローンレースに興味のある方におすすめ。高性能バッテリーを搭載することで、最長10分の飛行を可能にした。

コマンドを放してもドローンを空中に保つ「Easyモード」や最新の3種類の操縦モードで、操縦テクニックを磨こう。

出典 公式サイト|Parrot PARROT MAMBO FPV

 

アマゾンでの購入はこちらから

本格的な空撮ができるおすすめドローン

ここでは、本格的な空撮が可能なおすすめドローンを紹介する。「どのような静止画・映像を撮影したいのか」をイメージしておくと、特徴を比較しやすい。

DJI Inspire 2

DJI Inspire 2

DJIのInspire 2は、プロクオリティの映像を撮影できるドローン。最新の「CineCore 2.1の画像処理システム」を搭載し、Adobe CinemaDNG・Apple ProResでの動画収録が可能だ。

新しい追尾モード「スポットライトプロ」を使えば、複雑なカメラワークを一人でこなすこともできる。

出典 公式サイト|DJI Inspire 2

 

アマゾンでの購入はこちらから

DJI Phantom 4 Pro V2.0

DJI Phantom 4 Pro V2.0

DJIのPhantom 4 Pro V2.0は、30分の飛行が可能なドローン。空撮用に最適化されたカメラ(焦点距離24mnのF2.8広角レンズ)を搭載し、鮮やかな静止画・動画を撮影できる。プロの愛用者も多い。

出典 公式サイト|DJI Phantom 4 Pro V2.0

DJI Matrice 210

DJI  Matrice 210

DJIのMatrice 210は、耐久性に優れたドローン。17インチプロペラ・高性能モーターを搭載することで、強風時にも安定した飛行ができる。さらに「デュアルバッテリー・パワーシステム」により、氷点下での飛行でも、バッテリーを自動で温めてくれるのもポイント。最大フライト時間は38分。

出典 公式サイト|DJI Matrice 210

飛行時間の長いおすすめドローン

最後に、飛行時間の長いおすすめドローンを紹介する。頻繁にバッテリー交換をするのが面倒な方、一度に長時間の撮影をしたい方は、ここで紹介するものを参考にしよう。

DJI Matrice 600 Pro

DJI Matrice 600 Pro

DJIのMatrice 600 Proは、遅延の少ない長距離伝送が魅力のドローン。テレビ放送にも対応できる設計になっており、HDでのライブストリーミングも可能だ。

プロフェッショナル用の空撮・産業用利用に最適。飛行時間は35〜40分ほど。

出典 公式サイト|DJI Matrice 600 Pro

DJI Mavic 2 Pro

DJI Mavic 2 Pro

DJIのMavic 2 Proは、HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応したドローン。HLG方式に対応した4Kテレビに接続すれば、正確なカラートーンの映像を確認できる。

絞りはF2.8〜F11の範囲で調整できるため、暗い場所から明るい場所まで、幅広い場所で綺麗な映像を撮影できる。飛行時間は31分ほど。

出典 公式サイト|DJI Mavic 2 Pro

 

アマゾンでの購入はこちらから

DJI MAVICPROPLATINUM

DJIのMavic 2 Proは、HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応したドローン。HLG方式に対応した4Kテレビに接続すれば、正確なカラートーンの映像を確認できる。

絞りはF2.8?F11の範囲で調整できルタメ、暗い場所から明るい場所まで、幅広い場所で綺麗な映像を撮影できる。飛行時間は31分ほど。

DJIのMAVICPROPLATINUMは、コンパクトでパワフルなドローン。およそ30分の飛行が可能で、従来品に比べ飛行ノイズは軽減されている。洗練された流線型フォルムも魅力。「ドローンは見た目の重要」と考える方にもおすすめ。

出典 公式サイト|DJI MAVICPROPLATINUM

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。