人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.01

ものづくり、ブロックチェーン、株価、GAFAのこれからを占う

Google、Apple、Facebook、Amazon、世界的な大企業の動向が注視されているが、今後、これら「GAFA」と呼ばれる企業はどのように動いていくのか、ビジネスパーソンでなくても誰もが気になるところだ。そこで関連記事を@DIMEから厳選紹介しよう。

「GAFA」はどう動いて行くのか?

本腰を入れるのはいつ?世界を席巻するGAFAのブロックチェーン戦略

「ブロックチェーンは、インターネット以来の発明である」と聞いたことがありませんか。多くの企業がブロックチェーン管理のビジネスを立ち上げまた、大手企業も利用可能性を研究し、すでに実ビジネスで利用している企業もあります。アメリカのメガIT企業、いわゆる「GAFA」(Google/Amazon/Facebook/Apple)も例外ではありません。しかしGAFAが先陣を切ってブロックチェーンビジネスを行なっているようには見えません。なぜなのか考えてみましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/713842/

ビジネス書「the four GAFA」から垣間見える〝不安〟とこれからの〝不確実性〟

『読者が選ぶビジネス書グランプリ2019』において、『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』がグランプリに輝いた。主催する株式会社フライヤーの代表取締役CEO 大賀康史氏は、「キーワードは"不安"」と指摘。そして、2020年に向けてさらに“不確実性”が増し、これから先の未来の描き方が注目されると予想する。

【参考】https://dime.jp/genre/674901/

【2020年以降の日本を語る】ものづくりの会社に必要なのは技術開示力!リンカーズ前田佳宏社長

【リンカーズ前田佳宏社長】仕事中ふと「これは日本の国全体が抱える問題じゃ?」と思う瞬間はないだろうか。しかも現場を知る人間だからこそ、問題がクリアに見えてしまう……。各業界のオピニオンリーダーに「現場から見える未来へ提言」を語ってもらう企画、今回はニッポンのモノづくりに変革を起こす企業と目されるリンカーズ株式会社・前田佳宏社長(41)に話を聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/652466/

IT業界のトップに君臨する「GAFA」がアリババやNetflixに主役を譲る日はやってくるか

「GAFA」という言葉を見たことはあっても、意味までは分からないかもしれない。決して高級シャンプーやチョコの名称ではない。これは「Google」「Amazon」「Facebook」「Apple」の4つの世界的大企業の頭文字を取った造語であり、「ガーファ」という読み方をする。決してちょっとブサイクなアヒルの鳴き声ではない。

【参考】https://dime.jp/genre/646486/

「GAFA」の株価は世界市場で新たな波動を形成するか?

2018年は世界のビジネス分野や米国株式市場で『GAFA』という言葉をよく耳にした。ちなみに、『GAFA』(ガーファ)とは、検索エンジンなどを提供するグーグル(Google)、iPhoneなどのデジタルデバイスを提供するアップル(Apple)、人と人のつながりを促進する機能であるソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を提供するフェイスブック(Facebook)、世界で最大の電子商取引を運営するアマゾン・ドット・コムの4社の頭文字をつないだ造語である。

【参考】https://dime.jp/genre/645601/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。