人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性のポルノ消費習慣と女性の摂食障害リスクの意外な関連性

2019.07.01

 ポルノやAVなどのセクシュアルなコンテンツほど“鮮度”が求められる。飽きられないようにと撮影する側のほうも手をかえ品をかえて奮闘しているわけだが、先日には時代の最先端を行く感のあるポルノ動画が登場している。それは自動運転車の中での走行中のカーセックス映像だ。

オートパイロットでカーセックス動画を撮影

 宇宙開発企業の「スペースX」のCEOとして常に注目を集めているイーロン・マスク氏は電気自動車メーカー「テスラ」のCEOでもある。マスク氏は今春、2020年内には“完全自動運転”のテスラ車をリリースするとアナウンスして話題を呼んだ。

 まさに未来社会を体現するような完全自動運転技術だが、現状のテスラ車にも高速道路などで活用できるオートパイロット機能が搭載されている。オートパイロット機能はあくまでも運転支援技術であり自動運転とは呼べないのだが、この便利な機能が遂に“その筋”の人々に活用されてしまったのだ。

 米・ロサンゼルス在住のポルノ女優、テイラー・ジャクソン氏は今年5月のある日、ボーイフレンドとドライブを楽しんだのだが、その時の車がテスラ車(テスラModelX)であった。長い一直線の道にさしかかったところで、カップルはさっそくオートパイロット機能を作動させた。そして2人はごく自然な流れで走行中におっぱじめてしまったのだ。

Business Insider」より

 しかもカップルはこの模様を動画で撮影。そして大手アダルトサイト「PornHub」に動画をアップロードしたところ瞬く間に視聴回数を重ねていき、一般のメディアも取りあげる話題になったのだ。その是非はともかく、運転支援技術の普及が進む中で、遂に登場してしまった斬新なポルノコンテンツということになる。

 テスラ車のオートパイロット機能はハンドルから手が完全に離れると警報が鳴るようになっているため、もちろん行為に専念することはできないが、ジャクソン氏は行為中に事故の不安を感じることはなかったと話している。

 昨今は同じくテスラ車でオートパイロット運転中に居眠りをしているドライバーもまた相次いで目撃されている。オートパイロット運転中の性行為も危険ではあるが居眠りは論外だろう。自動運転技術の普及で安全性の向上とは別の妙な方向に進んでいかないことを願うばかりだが……。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。