人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

部屋の照明を消さないまま寝ると太るってホント?

2019.06.26

“eスポーツ”の知名度も高まり、世のビデオゲーマーに対する印象が一変した感もあるが、それでも一般のゲーム好きに対しては運動不足で不健康であるイメージも根強いかもしれない。さらにゲーム好きには肥満体型の者が多そうな感もあるが実態はどうなのだろうか。

ビデオゲーム好きが特に太っているわけではない

 ビデオゲーム好きの人物についてどのようイメージを抱くだろうか。いわゆる“ゲーム実況”を配信するユーチューバーも目立つ昨今だが、ビデオゲーム好きな人物には“ひきこもり”や運動不足、人間嫌いといった従来のネガティブなイメージもまだありそうだ。そしてその体型もどちらかといえば肥満体型の者が多そうにも思えるかもしれない。

 そこでドイツ・ヴュルツブルク大学の研究チームが2019年6月に「Social Science & Medicine」で発表した研究では、これまでに発表された20本もの研究論文をメタ分析して座っている時間が長いビデオゲーマーとその体型の関係を探っている。ちなみに対象となった実験参加者は合計で3万8000人にも及ぶ大がかりな分析であった。

 これらのビッグデータを分析したところ、ビデオゲームのプレイ習慣と高体重との間には、ほんのわずかな相関関係しか示されなかった。特に子どもの間では、ビデオゲーム好きであるかどうかは体重にほとんど関係がないことが明らかになったのだ。

Medical Xpress」より

 ビデオゲーム趣味が体重に及ぼす影響は、大人では約23%とやや有意な関係があるが、10代では約2%、子どもでは約1%と意味のある関係性がないことが浮き彫りになった。

 ゲーム好きの子どもの一部が大人になる過程でもゲームをプレイする趣味を持ち続けている一方、ほかの子どもたちは年長になるにつれて新たなアクティビティにも興味を持ちはじめビデオゲームから離れるケースもある。したがってゲームを大人になってまで趣味として続けている者はそれまでの運動量が少ない傾向にあり、太る確率がやや高まると考えられるのである。

 ビデオゲームのプレイ時間が増えれば単純に運動に割ける時間が少なくなることは明らかだ。10代まではその影響は少ないものの、あまり運動しない生活が続けば当然ながら肥満のリスクは高まる。大人のゲーム好きには意識的に身体を動かす機会を確保することが求められるのだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。